Category | 食べ歩記

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュランガイド 2011 京都・大阪・神戸 一覧

10/29

最近やたらと“ミシュラン 一覧”の検索ワードでの
アクセスが多いな? と思ったら、新刊が出たんですね。
知らなかったわ。

さてさて、また買うことも無く検索してみると、
前回、何でないの?って思ってた、神戸が入ってますね。
あっ と思ったのは、カ・セント(スペイン料理)

友達が素材がすごい!美味しいっていうから、
8月法事で帰省した時に合わせ、3週間ほど前に電話をしたら、
2日間、昼も夜も予約でいっぱいで撃沈。 
これでますます予約が取れにくくなったのが残念かも…

あら皮って鹿が3つの漢字かな?
だとしたら、遠い昔、連れてってもらった記憶があります。
ビックリ仰天の神戸牛 が出てきます。

今回はリーズナブルに5千円以下で食事ができる店には
「コイン」マークがついて、いるそうです。
106店あるんだって。 
安くて旨い!じゃないと納得しない関西人だから、結構あるよね。


神戸 三ツ星
カ・セント
子孫

神戸 二ツ星
あめ婦
あら皮
玄斎
山荷葉
直心
鮨 生粋
鮨 まつ本
たか木
百味処 おんじき
やまなか

神戸 一ツ星
あ~ぼん/あんばい/一宗/植むら/有漢や/栄ゐ田/
オルフェ/桂山荘 蓬莱の郷/かぶらや/魚吟 土井/
欽山 (旅館)/神戸 阿兆/小猿/魚菜 きし/しげ松/
紫匂/ジュエンヌ/しらはま/仁/鮨 栄美古/
寿志 城助/雪月花/樹/東京 竹葉亭/なが坂/
はし野/はた田/藤はら/伏見/松喜/丸安/
三木/みやす/むら玄 芦屋川/むら玄 有馬/
メゾン・ド・ジル/よう山/和懐食 かなやま/


大阪と京都は前回とあまり違いがないんで、省略。

【関連記事】 ミシュラン2010 京都・大阪 一覧



粉もんとコテコテ関西人

10/07

日記が前後してばかりですが…またまた関西ネタ。
昔からある、すじネギ焼の名店【やまもと】ですが、
まだ一度も行ったことなくて、今回はじめて行ってきました。

キタだけど、限りなくミナミの雰囲気いっぱいの十三駅周辺。
この店のある商店街は、立ち呑みの激安居酒屋やピンク系の怪しい店やら、
競馬場で見かけるようなおっちゃん連中がウロウロしていて、
難波までいかなくてもディープなにわの雰囲気が味わえます。

すじねぎ焼 と 海鮮ネギ焼 


レモン醤油でさっぱり、具だくさんで美味しかったです。

ここに一緒に行ったのは東京にいた頃、同僚だったYちゃん。
彼女、ただいま(つーか、ずっと)婚活中で、
その話がおかずにサイコ~でした。

最近知り合った人は理想の公務員。
イイ人らしいし、友達としてなら大丈夫だけど、
付き合うとなると、どうしてもその外見が生理的にダメらしい。 

コテを手にコテコテな会話。

Y「2回目に合った時に友達について来てもらったんやけど、
 その友達が最後にいうてん
 “いやぁあんなブッ細工な人、ひさびさに見たわ”」

私『(爆) そんなヒドイの?』

 「顔はまあガマンするとして、あごの肉が許せない。
  メールがまたキモイねん、映画(デート)何見る?って、
 カッコ・デートがいやや~

 『それ致命的ちゃうの?好意持ってたら、キモいって思わんでしょ』

 「友達が言うには、年も年やし贅沢言うたらあかん。
 片目つぶってムリなら、両目つぶっときって…いわれた」

 『めっちゃウケる~ 何もできへんし』

お好み食べた後、カフェに移動。  
クレープもある意味、粉もん。
 

ついでにお酒 なんかも飲みつつ、つづき…

話を聞いてると、相手はかなり気がある みたい。

私『じゃ、ひとつだけお願いがあるんやけど…あごの肉とって!
  ってお願いしたら? 整形とか。』

Y「それで失敗したら、責任取らなあかんやん」

 『一度どんな顔か見たいわ。写真撮ってよ』

 「写真なんか撮ったら、気があると思われるからムリムリ」

関西人の会話はめっちゃオモロイ 
関東人には、まず真似できない本音話満載で、
話してる途中で、別の友達のHがどうとか(爆) っていう
ぶっちゃけメールは届くし、ず~っと笑わせてもらいました。

あぁ~ なんか寿命のびたわ。

ジャスミンガーデン@帝国ホテル大阪

10/01

この前、帰省中にチラッとかいたけど、
大阪の帝国ホテルにある中華のジャスミンガーデンに行きました。

ジャスミンティーに茶柱で、いいことあるかな?


今回は、IPOで想定外の収入があったので、
叔母Sにランチをごちそうってことで、
フカヒレ美肌コース 

フカヒレのお刺身サラダ と 点心3つ
 

そして、トップの写真は姿煮が入った、美肌団子スープ 

小海老のブルーベリーソース 

エビせんべいが器になってて、カワイイ 

豚肉と野菜の豆乳煮込み
 

叔母は豚肉がダメなので、別のものをとお願いしたら、
白身魚のチリソースになりました。
サービスもホテルらしくとても良かったです。

天使のほっぺ(フカのほほ肉)入りお粥 と ふかひれソースの杏仁豆腐
 

食後、帰宅後、翌日… 叔母が言った言葉。
「お肌ツヤツヤ になったやろ?」 

信じるものは救われます。

ペニンシュラ東京でアフタヌーンティをして以来、
最近、一休.comレストランが気に入って、何度か利用してます。
今回もすごくお得な49%オフプランでしたよ。

6000円以下で楽しむ高級レストラン

帝国ホテルで中華

09/19

ランチしました。
詳しくは東京へ帰ってからね
夕方には幼なじみとお茶しました。くだらない会話が楽しいわけ。同級生の話題がたくさん出たけど、全然覚えてませんでした

絵画のような料理

09/17

書いたとばかり思ってたら、書いてませんでした。
8月にも東京にきていたNちゃんに誘われ、
ミシュラン2つ星の【ミッシェル・トロワグロ】
ランチする機会に恵まれました。

8月の昼間、西新宿の超高層ビルの谷間は照り返しが激しく
立ちくらみしそうなほどの猛暑 でした。
でもこのレストランに一歩入ると、白を基調とした爽やかな内装。
外の灼熱地獄がまるでウソのようです。

さて、まずはグラス・シャンパン、Louis Roederer  
日本語だとローデレールなんて書いてあるけど、実際 
Rが3つも入った正式な発音はめちゃくちゃ難しい…

ずーと昔、彼女と一緒に働いてた頃の懐かしい思い出のある
このシャンパンに話が弾みました。
酸味が軽く、マイルドでクセのない大好きなシャンパンです。

総体的に、一皿ひと皿、出てくるたびに『うわ~』と声が出る、
まるで絵画のようなカラフルな盛りつけが特徴でした。
さすが2つ星 って感じで、
国を超えた食材の組み合わせの妙が新鮮。
これぞ、キュイジーヌモデルヌ って感じでした。

【アミューズ】 2種類の貝とリンゴのジュレ


【アントレ】 “パプリカをまとったヒイカのポワレ 
蟹とキュウリのクロカン パセリツナ・ヨーグルトのソース”
とテーブルのメニューに書いてありました。

蟹とキュウリってよく和食でも酢の物で出てくるけれど、
ヨーグルトソースとパプリカという組み合わせもイイですね。
このメニューいただき 今度作ってみよっと。

ここで【想定外の一皿】 豆腐のラビオリ風なもの。
メニューにはないのですがといって、面白いものが出てきました。

白いのはギュ~っと濃厚な豆腐の中に、クリームチーズ。
チーズの上に刻んだトリュフが入ったコーヒーソース
というビックリ  な組み合わせです。
豆腐とコーヒーなんてありえない と思うけれど、
食べてみると合わなくはない。
トリュフの風味は薄すぎてあまり感じなかったな。

【肉料理】 “プラチナポークのクルスティアン”
私が選んだメイン  すっごくカラフル 

皮がカリカリと香ばしく、北京ダック風。
下にあるチェリーソース  とはちょっと合わないけど、
好みでカルダモンソースを、と別に添えられてたのを
かけたらとても美味しくなりました。

【魚料理】“いさきのポワレ フレッシュな桃とルッコラ”
Nちゃんが選んだメイン 

どれもソースや付け合わせにフルーツを使ってるのが印象的です。
よく知らないけど、これがトロワグロの特徴なのでしょうか?
それとも、真夏だから?

【プレデセール】 ココナッツアイスとスパイス風味のソルベ

スパイス風味のアイスやソルベって最近の
デセールの流行りなんでしょうか?

【デセール】“ショコラ・バジルのビロード 赤い果実のソルベ”

バジルのゼリーはポタジエで食べたことがあるけれど、
ムースの方が美味しいですね。トロワグロだからか…

飲み物はショコラに合わせて、エスプレッソにしました。
サービスが良いことに、おかわりまで出てきましたよ。

そして、カワイすぎる 【小菓子】

コーヒームース、揚げ菓子、レモンのギモーブ、パプリカ入りクリームチーズ
一つ一つとても繊細で、時間かけてますよこれ。
なるほど、客層に女性客ばかりが多いのがうなづけます。
結構混んでました。

これで、クルー割引がきいて、4500円は安いです。かなり 
でも、エビアン1Lが1400円以上もするのには、
レシート見てビックリ! 飲み物で元をとってるのかな?

最上級のプロの腕前を堪能できて、
とても満足のいく幸せなひと時でした。
どうあがいてもこんなもの自分では作れません。
でもこういうファンタジーあふれる皿を食すと、
食材の組み合わせなど、参考になるポイントが
チラホラあったりして楽しめます。 

ハイアットリージェンシーに泊まる時は、また誘ってね!
とお願いしました。 ほんと美味しかったわ~ 

ルイ ローデレール ブリュ...

ルイ ローデレール ブリュ...

価格:5,460円(税込、送料別)

 

茶房はん亭

09/15

弥生美術館に行く前にランチしたのは、『茶房はん亭』

豚と竜田と温野菜の岩海苔ソース を選びました。
カリッと揚げた豚肉の竜田揚げとジャガイモとピーマンに
岩のりのソースがかかってて美味しかったです。
すっごいボリュームで、お腹いっぱい! 

豆カンもついてて、これもたっぷりの量 

実は豆かんってあまり好きじゃない んだけど、
割と美味しかったです。

でも、ごま白玉のが良かったな~
豆も寒天もイマイチだけど、ゴマと白玉は大好物 
それも食べちゃおうかと思ったけど、満腹でムリでした。

美術館からは少し離れてるけど、オススメです。

Sol Levante@青山

08/21


紀伊国屋の真裏にある可愛い
パスティッチェリア(イタリア系ケーキ屋さん)

店名がイタリア語ってことで、ドルチェ類もイタリアのものが中心です。
だけど、見た目はおおざっぱなイタリアなどより全然繊細、
フランス風というか、もはや日本風?というべき美しさです。 
ほんと最近の日本のスイーツ類はここ10年ほどでものすごい進化を遂げて、
見た目も味も洗練されつくした感があります。
全国的スタンダードレベルは世界一 だと思います。

どれもこれもカワイくて、美味しそうで悩んだ挙句、
カットフルーツがカワイイ2種類を選びました。

まず、パンナコッタ
バニラビーンズが効いていて濃厚でとても美味しかったです。
久々に食べたら、また思いっきり食べたくなりました。
簡単だから、近いうちに大量に作る予定よん 

あと、プチケーキの中から、ピスタチオのケーキも 
周りのスポンジケーキに砕いたピスタチオがたくさん入っていて香ばしく、
そのまん中にピスタチオのムース(クリーム?)が入ってました。
小さいのに、とても丁寧で手が込んでいて驚きました。
次はミニケーキばかり、3-4種類選ぶっていうのもいいかも…

ランチもあるようなので、それも食べてみたいかなぁ。
まだ2種類食べたばかりだけど、いきなり
好きなケーキ屋さんトップ3入り 
全種類制覇したいわっ!

近くに寄ったら、絶対また行こうっと

Sol Levante

ブノワ@青山

08/20

一つ星のレストランを
一休.comでとてもお得に予約しました。
アラン・デュカス系で、ビストロというより内装もサービスも
レストランレベル 

カフェから、螺旋階段を上がった上階の席に案内されました。
シャンデリアや高い天井がとてもいい雰囲気 

【チーズと胡椒のグジェール】 
シューケットのおつまみバージョンってかんじ。

【ライ麦パン】

【フォアグラとアーティチョークのコンフィ】 

【ワタリガニと野菜のスープ】 
あれ?スープは?と思ったら… 
テーブルで注いでくれる演出が素敵でした。
臭みがなくて蟹の香ばしい味が中々です。

【ヒラメのポワレ ジャガイモと貝のバターソース】 
豚やチキンもあったけれど、ヒラメをチョイス。

【2種類のケーキとパッションフルーツソルベ】
オレンジケーキとフロマージュブランケーキ

以下↓ は友人のオーダー

【メロンと生ハム ジュレ添え】

【鯛とタコのカルパッチョ】

【ピーチ・メルバ】  
メルバって何だ?という話になったけど、
後で調べたら人の名前だそうです。

抜群にうまい!ってのは正直なかったけれど、どれも、平均点以上。
しいて言えばフォアグラとアーティチョークかな?
あと、デザートに力を入れてるところは、
どこも女性客をがっちりキャッチしてますね。

【紅茶と小菓子】
南部鉄瓶のような重いポットでサーブされました。
あまりにお腹がいっぱいで、小さな小菓子も口に入らず持って帰りました。

しかし、このパート・ド・フリュイ 
フルーツピュレにそのまま砂糖をまぶしたような濃厚なお味で、
すご~く美味しかったのです。
グレープフルーツのような、パッションフルーツのような…
混ざったかんじで何かは分からず…
ある意味、これが一番印象に残ったかも 
売ってたら買って帰りたかったくらいでした、帰宅後に食べたので残念。
次回、覚えていたらどこのものか聞こうと思います。

帰りには、女性の方がエレベーターの中で
フィナンシェを配ってくれました。
外までお見送りまでしてくれて、とても丁寧な接客で
すっごく印象がよかったです。

これで3人でワイン1本  たのんで一人6300円なんだから、
めちゃくちゃリーズナブル 
(ハウスワインは1本3000円台から)
4皿の他に、アミューズ、小菓子、ソルベ、フィナンシェと
予定外のものがちょこちょこ出てきて、
とってもお得な気分になれました。 

この内容とサービスだと、1万円の価値はあると思います。 
まあ期間限定の特別プランとは言え、
すごいコストパフォーマンスでした。  

ミシュラン1つ星 のビストロ・ブノワをネット予約する

前菜2皿、メイン1皿、デザート、飲み物 プラス 
グラスシャンパンが付いて、なんと5000円! 
プリフィックススタイルなので、それぞれ5-6種類の中から選べます。

通常はシャンパンなしでも、6800円するコースです!
一休.COM で、9月いっぱいまで。

大都会のアメンボ2

07/07

大都会、港区に2か所もアメンボがいる池があったんですね。
庭園美術館の池にいるアメンボは、毛利庭園のよりちょっと大きめ。
ここ10年以上見ていないのに、2日続けて見るとは 

池は日本庭園内にあります。
 

洋風庭園の方は芝生が多くて、椅子やテーブルが置いてあって
ピクニックしに来てる家族がチラホラいます。
庭園というより公園ってかんじ。
有料なので、人は少なめ。場所柄、外人さんが結構多いです。
 

バラも10種類くらい咲いてたけど、あまり手入れがされていない様子
なのがちょっと可哀想でした。 
2mくらいあるスタンダード仕立てなのか、勝手にそうなったのか
分からない大きなバラが幾つかあります。
全体の絵柄があまりキレイじゃないので、アップだけ。
  
  

タグも付いてなくて一つも名前が分かりません。
有料なのに~ 



併設の結構お気に入りの店、Cafe茶洒 Kanetanakaでランチ 
牛ロース丼とジャージャー麺


鳥そぼろ丼と稲庭うどん 


味はまあまあなんですが、ものすごい時間差で持ってきたり、
店員さんがぼんやりしてたりと、サービスはイマイチかも。
まあ昼の利用だけならね~ 


★「銀座寿司幸本店」、「ダイニズテーブル」、「金田中」、「アピシウス」の老舗四店がおもてなしの極意を初披露★

寿司はせ川

07/03

六本木ヒルズから歩いて5分ほどにある評判の良い店寿司はせ川
タレントさんの店って別に興味はないけど、紳助さんの店だそうです。

色々美味しそうなものを紹介してるのをテレビで見たことがあるし、
自分で寿司を握るらしいと聞いたことがあるので、きっと店や
メニュー作りにはコダワリがあるでしょう。 期待できます 

カウンターが希望だったけど、喫煙席 らしいので、
個室へ。 細ーい廊下の両脇には小さな個室がたくさん


にぎり寿司  が入った、全10品の源氏という懐石コースにしました。


マグロ、のどぐろ(赤むつ)、水だこ


のどぐろの炙りが香ばしくてすごく美味しかったです。
さすが高級魚 

鮎の塩焼き たで酢で食べました。


フォアグラのミルフィーユ 


私の好きなイクラちゃん 


他に、お吸い物や揚げもの、酢のものなども…
お吸い物のお出汁は、超一流の味とまではいかないな。

わらび餅と牛乳アイス 


わらび餅はあちこち食べ歩いて、かなりうるさい私。
また食べようって味ではありませんでした。

でも全体的にとても良いお味でしたよ。
特に刺身とお寿司のネタが上質なので、寿司だけでもいいかも?
でもそれだとやっぱ、カウンターに座りたいよね。

さて、かなり印象的だったのはこの店、店員さんが
とても良く教育されていて気持ちが良いです。
「寒くないですか?」
「お寿司はどのタイミングにしましょうか?」
「熱いお茶 が苦手でしたら、ぬるめのをお持ちします」

料理関連の質問にも、すぐに答えが返ってきました。
↑これ、バイトとかだと「確認してきます」っていう
返事が結構多いんですよ。
事前に、ちゃんと食材について勉強してる証拠です。

別に私は意地悪で質問する訳じゃなくて、食材に興味があるから
知りたいという好奇心からです。


★飲食店をやりたい人は彼の本を参考にするといいかもしれない★

TORAYA CAFE

07/02

六本木ヒルズに移動して、TORAYA CAFE に行きました。
六本木ヒルズってどの店もガラガラかと思ったけど、3組ほど並んでました。
タワーもヒルズもバカにしちゃいけませんねぇ、
ごめんなさ~い 

で、一度向かいのグランドハイアットのカフェにいったら、
そっちはもっと混んでてまた逆戻り…なにやってんだろ…

 

豆乳の葛ゼリー・抹茶ソース と 葛プリン・アラモード
和洋折衷スイーツです。

抹茶ソースにはホワイトチョコが入ってるそうで、すごくコクがありました。
これは今度真似して作ってみようっと  
ゼリーは葛で固めてるからプルプルモッチリ  していて、
食感はいわゆるごま豆腐と同じ。
でもきっと、虎屋さんだし、ちゃんと本物の高級吉野葛使ってるんでしょうね。
だと思いたい。 (安物はイモのデンプンが入ってる)

葛プリンはちゃんとバニラビーンズが入っていて、
柑橘系のソースが爽やかでこれも中々美味でした。

ちなみに、葛は体を温める効果があるから、冷房で冷えた体に良い、
女性に優しいスイーツです。

また機会があったら、別のを食べてみたいな 

店内の雰囲気はミッドセンチュリーな感じの照明と家具です。
テーブルの間隔に余裕を持たせてるのが、ヒルズっぽくていいですね。
すぐ向かいのバカラのバー  も気になってます。


【高島屋のお中元】[とらや]夏の山路・水羊羹詰合せ(115061/000

とらや/羊羹・水羊羹詰合せ1号

ナラ・カミーチェと青山のカフェ

06/15
今サッカー日本代表の試合中なんですけどね…
4年前の今頃はドイツのカイザースラウテルンなんていう
聞いたこともない、試合がなければ絶対に行かない田舎町に
行っておりました。その後も4試合あちこち移動して、ドイツ行脚の旅。
なのに今回はなんてことでしょう! 
どうやらサッカー熱  はドイツに置いてきてしまったようです。
気が向いたら、明日にでも感想を書きます。

話は全然違いますが…
友達がナラ・カミーチェのファミリーセール招待状  をくれました。
表参道交差点近くの実店舗の斜め前のビルという立地。
ついでにあちこち寄れるのが好都合です。 

場所は少し移動しながらも、ずーと昔からこのエリアにある
ショップですが、前はヒラヒラやリボン  ばかりでまったく
私のテイスト外だったんだけど、ここ10年くらいは
ちょっと凝った生地のシンプルデザインなシャツも出すように
なったので、イタリアのショップで時々買ったりしてました。 
日本では買ったことないので、実はこれが初めて… 

何枚か試着したけど、長さが気に入らなかったり、
合うサイズがなかったりで2枚だけにしました。
しかも試着した中で一番安かったのはラッキー 


ストライプのはサンプル品、ベージュのは麻でなんと80%オフ
元々ナラ・カミーチェはそれほど高級ブランドではないので、
ディスカウント率が高いとすごく安く感じます。 

この前、パリで買ったAnne Fontaineのジレ  の1/10だわ~

別に私、高級品ばかり買ってるわけじゃないですよ。
シャツに関しては、日本製だと体型に合わないのです。
痩せてるのに肩幅があって手が長いから、日本の11号だと
袖が短く胴周りがダブついてシルエットがめちゃくちゃ 
だから必然的に袖が長い外国製になってしまうという訳です。
さらに日本の輸入ブランドだと日本人用にサイズ調整してる
場合があるから、外国で買う羽目になったりするのです。

さて、お買いもののあと、隣のカフェにフラリと入りました。
Terrace GALERIE VIE


グラタンランチ 
  

それから、999.9のメガネショップ  に調整してもらいにいって、
ちょっと行ってみたかった、ブックカフェ  とやらへ。
が… ない…!  地図をデジカメに撮ってたんだけど、
探しても探しても見当たらない。
千駄ヶ谷(原宿駅近辺)をウロウロしてたら、
こんなワサワサ、モフモフ  のマリモビルを発見 


ビルの谷間の和風な家なんか撮ってみたりなんかして、

怪しい行動をしながら探すけど、結局見つからず…

帰宅してHPを見てみたら、私の見たサイトの地図が
微妙に間違えておりました。 
ちなみに行きたかった、ブックカフェはココ→Bibliotheque


★これの色違いを買った気がする★→


うしやま

04/09

もう10年以上前からお気に入りの和食屋さん【うしやま】
しばらく行ってなくて、2年ぶりくらいかな…?

先付けはウドやわらびなど、いつも季節感満載です 
前菜(トップ写真)は、飯蛸の桜煮など、器がほんとかわいいのです。

御造り マグロなど


友達から、どうしても春のコースが食べたいから行こうと
突然お誘いがありました。
最初はわたしがこの店に誘ったんだけど、
私以上にこの店を気に入ったようで、今は常連さんw

焼き物 鰆のふき味噌焼き ふきの風味が最高


焼きたらこ御飯


デザート 桜餅の形をしていながら、実は道明寺 


こちらはコース1種類だけ。 全10品


写真以外にあと5品もあるんですよ~ これで5250円。
最初は3000円台だったけど、少しづつ値上げして、
でも皿数が増えた気がします。 いずれにしてもお安いでしょ?

1つ1つとても丁寧にお料理されてます。
和食店でお出汁の美味しい店は、他の料理も美味しいけど、
こちらも例にもれません。

ところで、久しぶりにあった長年の友人に、
私がバラをたくさん育ててることを話したところ、
「へ~え、意外。 もっと変わってるというか
知らない植物とか育てそうなのに、ものすごく普通だね。」って…

私ってどんな奴だと思われてるんでしょうか? 

 京都の老舗乾物屋さんのおだし!美味しいです。
100%本節使用の微粉末・無添加だし(かつお) 【うね乃】

Toshi Yoroizuka

04/01

週末は数年ぶりにフェンディのファミリーセールにも行きました。
いいのがなくって、私は何も買わなかったけど… 
皆よく買うよねぇ、本当に不況なのかしら?って思います。

そのあと、行ってみたかったカフェ【歩粉】にいったら、
あいにく臨時休業でした。 なので、そのすぐ先にあるトシ・ヨロイズカへ。
川島なおみさんの旦那様がパティシエというので有名になりましたよね。

外で食べるには寒すぎたので買って帰ることにしました。

こんなちゃんとした不織バッグに入れてくれるんですよ~
しかも開けてみたら、動かないように完璧な状態でした。
すばらしい 

クレーム・ピスターシュ(↑)とイチゴのロールケーキ 

とっても美味しかったよん 

さらに、キムカツの前を通りかかると席が空いていたので、
とんかつをガッツリいってしまいました。量が多くて満腹 

Nちゃんはホテルに帰って胃薬を飲んだそう。
同じだけ食べた私は、全然平気で、夜遅くにケーキまで食べました。
“信じられない!なんでその体型…”って驚かれましたとさ。

La Luna Rossa

03/31

この桜開花時期にNちゃんが日本にくる機会は珍しいってことで、
桜の見える店で食事をしようということになりました。
中目黒のカナミッラというリストランテに電話をしたら、
2週間前だったのにすでに満席でした。
予約できたのが、中目黒駅からすこし離れたところにポツンとある
 オステリア・ラ・ルナ・ロッサ 

日本語にすると、赤い月って意味 
窓際の席をお願いしたけど、常連さんの予約済みだそうで、
一つ手前になりました。 店前の桜は7分咲きくらい 


まずは、ピーチカクテルのBelliniで乾杯 


コースの中で特に美味しかった2皿 

日向鶏のポルペット、アグロドルチェソース

甘酸っぱさが食欲をそそりました。

  それから、

鰆、ニンニクソースとふきのとうソース

ふきのとうの香りがすごく良くて、さわらにマッチ 

パスタは桜エビ、メインは桜鯛を桜の葉で巻いてあって、
とても春らしいメニュでしたよ。

デザートは、カンノーロとカッサータのセミフレッド
シチリアの2大デザートですね。

どちらもリコッタが主材料なので思いっきりかぶってますが、
食感が全然違うので気になりませんでした。
本場の半分くらいの甘さだし。

桜がみられて、春を満喫できたんだけど、
【ネット予約すると特典がある】と店のブログに書いてあったサービスは
期間限定だそうで、受けられませんでした。
ならちゃんと期間を記載しておくべきでは? って思ったけど、
あまり言うとせっかくのよい気分がぶち壊しになるので、
「そうですか」とあっさり引き下がりました。
中目黒の伊レベルは異常に高く、選択肢が多いので
桜!という付加価値がなければ…次があるかは微妙なところ。
席の予約でのリクエストへの返事も無かったし…

と、まあサービスはイマイチですが、味はなかなかでしたよ。
東日本大震災募金
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。