スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャン・コクトー

06/27

デルバールのペインターズシリーズにないアーティストの
ジャン・コクトー なぜ?

日本に入っていないだけで、存在するのかも?と
リンクしているローズ検索サイトで調べてみたら、
やっぱり  メイアン社に先取りされてたようです。
それが写真↑のバラ  別名:MEIkokan

ちょっとディズニーランドローズに似てません?
早く日本に入ってこないかなぁ。

色形の好みはどうでもよく、名前だけでお買い上げ間違いなし。 

学生のころから大好きで、絵本なんかも持ってるし、
南仏マントンにあるコクトー美術館にも行きました。

 Musee Jean Cocteau
 海辺の小さな要塞はとても素敵でした 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
コクトーといえば「野薔薇」でしょうか。

茨の花は罠
子供らしい戦ごっこの
むごたらしい飾りもの。

愛すべき花盗びとの
サド侯爵
恋人として手に血ぬる。

侯爵は雪の上に署名する
そして鏡の上に
ダイヤモンドで嘘をつく。

コクトー美術館、いつか行ってみたいですねー。
Unknown
Unknownさん、

どなたでしょ?きっと知ってる方のような気がするけれど…

コクトーの文章はとても言い回しが美しいんですよね。きっとフランス語だともっと響きが綺麗なんだろうなって思います。 まあどちらかというと詩よりも小説や絵のほうが好きなんですけど。
Unknown
あ、名前書くの忘れてた。最近ミスが多くてw
やっぱり
lepさんかきうりさんかな?って思ってました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。