スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿堂入りの饗宴

05/07

好みのバラを集めてたら、世界バラ殿堂入りを3つも持ってました。

ピエール・ド・ロンサール
ジャスト・ジョーイ
フレグラント・クラウド

3つが咲き揃うとどれも12-14cmの大輪だからさすがに豪華 

『殿堂入りのバラ』とは…
世界ばら会連合(40ヶ国加盟)の「表彰委員会]が3年ごとに
バラの殿堂入りの品種を選出しています。

  殿堂入り全品種 
ピース(1976年 イギリス)
クイーン・エリザベス(1979年 南アフリカ)
フレグラント・クラウド(1981年 イスラエル)
アイスバーグ(1983年 西ドイツ)
ダブルデライト(1985年 カナダ)
パパメイアン(1988年 オーストラリア)
パスカリ(1991年 北アイルランド)
ジャスト・ジョーイ(1994年ニュージーランド)
ニュードーン(1997年 ベネルクス3国)
イングリット・バーグマン(2000年 アメリカ)
ボニカ'82(2003年 スコットランド)
ピエール・ド・ロンサール、エリナ(2006年 大阪)

今年は2009年、バンクーバーで何が選ばれるんでしょうね。

最近、品種がわかった実家にある祖母のバラは、
『クイーンエリザベス』です。たぶん。

持ってる4種のバラで実感した共通点は 「強健・大輪・豪華」
12種の共通点としては、HTで良香なものが多いですね。
バラのミス・ユニバースって感じです。

皆に愛される=どれも初心者向きだと思います。

 Just Joey & Fragrant Cloud
 ドフトボルケは切って5日目。

良く見えてないけど、沖縄で買ってもらった琉球グラスに入ってます。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。