元気がなかったバラも…

04/20

出開きを切って1週間。
やっと“夢”の新芽が動き始めました。
思い切って引き抜いてみて、よかった~ 
土の乾きが他より遅いので、かなり水やりを控えました。
根も短いしね。 
そろそろ肥料をやろうと思います。

こちら↓は3月上旬に枝しかなかったグルス・アン・アーヘン。
液肥をたっぷりやったら、1か月半で元気一杯 
やっぱり接ぎ木テープが邪魔してたのかもしれません。
(強風で折れるのが怖くて中々取れなかった)



去年はHTのように1枝に1輪しか付けなかったけど、
今年はフロリバンダらしく、蕾が房付きになってます。
いつも違う色と形を見せて、変身する品種なので
毎回咲くのが楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
良かったね
 バラ元気になって良かったね。あのおじさんの言った通り『生きようとする力』が強いんだね
 Ravさんのバラはどれも立派だねぇ~。咲くの楽しみだね。この数日は寒いけど、5月と言わず、もっと早く咲くかもね。近所の庭の『モッコウバラ』も満開だもん(いつもより早いよね)。楽しみだね
Unknown
植物は根が生きてれば復活するからね。
旅行中にうどんこが広がらないことを祈るばかり…

>5月と言わず、もっと早く咲くかもね

ピエールちゃんが少し色づいてきました。天気次第で今月末には第一号が咲くかも!?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
デュピクセント(デュビルマブ)のための臨時ブログ再開

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR