スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABC Stitch 誤送

03/29

海外通販は送料が高いし面倒くさいからめったにしないけど、
やっぱりリスクが高いです。
この前注文したチャートは、5週間目にやっと発送メールがきました。
内容はこんなの↓

-----
A package was shipped to you on 03/21/2009 via U.S. Postal
Service First-Class International to the following address:

[私の住所]
JAPAN

The following optional services were used: None

Kxxx Wxxx
ABC Stitch Therapy

-------


たったこれだけ。

さらに1週間後、届いたのはいいけどやけに封筒が小さい。
そういや2通発送メールが来てたので、
ステッチ棒と別々に発送したのかも?とおもって開けてみたら…

なんとまったく注文した覚えのない刺繍糸が入ってました。
え~~~~? 6週間かかってこれ? 
同封のスリップをみると、モスクワに行くはずの品物のようです。
可哀想に。。。 って、明日は我が身 

そういえば保険をかけたのに、Optional ServiceがNoneとなっている
のが気になってました。 どうせ満足のいく答えはないだろうと
その点についてはメールしなかったのだけど、やっぱりってかんじ。
で、なぜか23日にきた2通目の発送済メールには
“3rd Party Insured” とあるので、
こっちが私の注文したものなのかな? と期待を込めて待ってます。

てか、なんでこんなことごときに期待せなあかんの? 
アホらしっ 

とりあえず月曜あたりに届くであろう品物を確認してから、
この間違いを報告してみます。
5.2ドルの糸のことで、どんな返事が来るんでしょうね?
そもそもこんな簡単な発送メールにするから間違いが起こるんだよ。

まあいずれにしてもこのモスクワのElenaさんは気の毒だから、
もし破棄なんていう返事がきたら、
住所がわかってるので送ってあげようと考えてます。
きっと私のほうが早いし。w


ところで、考えてみたら前回の海外通販というと、
2006年のドイツワールドカップのオフィシャルチケットで、
これも予定の期日を大幅に過ぎてもチケットが送られてこないわ、
出国日は迫ってくるわで、今回の比じゃない程
ヤキモキさせられました。

ドイツとアメリカという違いはあるけど、
2回の海外通販で2回、100%問題が起きるっていうのも、
私のトラブル運が招いたのか、相手が悪いのか… 
どっちなんでしょうね。
これが世界基準というものなのか?
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 >まあいずれにしてもこのモスクワのElenaさんは気の毒だから、もし破棄なんていう返事がきたら、住所がわかってるので送ってあげようと考えてます。きっと私のほうが早いし。w
 ⇒優しい。こういうのっていいね。友達の輪って言うの?こういう親切が海を渡って世界でひとつの輪(和)になったらいいね
Unknown
>こういう親切が海を渡って

次の記事まだ読んでないんだね。まだオチがあったので、結局送ってないんですよ。間違って送ったらそれこそ変な日本人代表になってしまうからねぇ。
Unknown
 >次の記事まだ読んでないんだね。まだオチがあったので、結局送ってないんですよ。
 ⇒読んだよ。でも、ありゃりゃって思ったけどコメント残さなかっただけずら。Ravさんの記事は面白いから全部読んでますよぉ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。