スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Dutch Beauty 1790 (8)

03/18

完成しました。
だけど色が薄いので、白熱灯の下だとなんとなくボンヤリ…
また後日、自然光の下で撮ってから全体をアップします。

 A Dutch Beauty
 裏側

糸替えが少ないので、大きさのわりに早くできて簡単でした。
まあ100色オーバーのSt. Petersburgの後にやると、
何でも簡単に思えるのかもしれません。
あと一つ一つのモチーフが小さいので、
完成の度にプチ達成感があるのも、飽きないポイントでした。

あと、みすや針やニードルオーガナイザーという道具の良さも
関係してます。特にこういう大作はね。

 【大作製作に便利】ニードルオーガナイザー


そういやここ数年、この花粉症の時期は即帰宅。 
休日もほとんど引きこもってるので、爆チク状態でステッチが進むんですよね。

ちなみに夏は膝に布がかかると暑苦しいので、ピッタリ止みます。

関連記事
スポンサーサイト
Comment
芸術品だぁ
 完成おめでとう。こんだけの大作だと完成した時の達成感たまらないでしょ
 裏側凄いね。ここまでこだわってする人ってそうはいないよ…。って言うか裏までこんなにきれいなのは出来ないでしょ。『裏側美コンテスト』みたいなのがあれば出品してみたいね。できれば両側から見れる裏表両面がガラスで透けて見える額に飾って欲しいです
Unknown
>達成感たまらないでしょ?

うんまあまあかな。確かにサイズは大きいけど刺してる面積はあまり多くないんだよね。裏側は何故か妙にこだわりがあって、針運びを考えながらチクチクしてます。糸の節約になるから、書いてある量(キットに入ってる量)の半分で済みます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。