スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Antica Vineria Giuliano

02/02

ちょっと前だけど、友達と食事に行くことになって、
ランテルナ・マジカに予約を入れたら、来週は全て予約いっぱいです。 
といわれました。 
確かもう1つ白金にできたんだったな、と電話番号を聞いて再ダイヤル。
予約をしておきながら、「そちらの店の名前なんでしたっけ?」と
何度も確認するというおかしな客 
あんまり長いので覚えられず、結局ウェブ検索して場所を確認した。 
変なの…

しかしランテルナもジュリアーノも長ったらしいったらありゃしない。
ブツブツ…
長名だけでなく、この系列はほんと裏通りの隠れ家的な場所が好きらしい。
わざとそういう場所を選んでるんだろうな。

Vineriaというだけに、ワインリストはかなり充実してるかんじ。
(イタリア語でワイン=Vinoなので、Vineria=ワイン屋)
アンティパスト系、フリット系のおつまみメニューが多く、
パスタやメインの種類は少なめでした。

赤ワインのハウスワインはないか?と聞き、酸味が少ないものと
好みのタイプをいうとトレント産の赤のボトル半分くらいを、
カラファに入れてくれた。 
トレントといえば、スキーリゾートもある素敵な思い出の場所。
うーんクセがなく、中々好みの味でした。
ミネラルウォーターもボトルでたのんだら、Pannaでした。
私はワインを飲む時は必ず水も一緒にオーダーします。
そうすると、まず悪酔いしないからね。

さて料理です。
ボードメニューにプンタレッレのサラダという文字をみて、興奮。
そういやスーパーでバラフ
を見たときも驚いたが、東京ってすごい! 
日本人は「世界一、食に貪欲」  だと思う。
イタリアでもローマでしか食べたことがない野菜があるのです。
味はチコリの苦味と水菜のシャキシャキ感を足して二で割ったかんじ。
定番のアンチョビドレッシングがしっかり絡まっていて、食感がいいです。
しかし、量が…す、す、少ないのに驚き。 
お皿の底が見える程にチョロチョロ~~
しかも会計のとき値段を見てビックリ! 1600円 さすが新野菜。
(ボードメニューだったから値段表示がなかったのです)
ローマで12ユーロのプンタレッレを食べたら、
どんな大皿に山盛りででてくるんだろう? と、
かなりビンボーくさいことを考えてしまいました。

こんな野菜です→ イタリア産 プンタレッレ(プンタレッラ)

水牛のモッツァレラとプロシュートはまあまあかな。
ここのモッツァレラ・ディ・ブッファラは、乳牛のモッツァレラと
それほど違いを感じませんでした。先日表参道で買った
BIO直輸入のものよりフレッシュ感が少ない。
外がしっかり、中がフワフワトロリと濃厚なものが好みなので。
パルマ産プロシュートのほうは甘みと塩味のバランスが良かったです。

オリーブのフリットは、説明で想像したものより肉の存在感が大きかった。
肉に味がしっかりあったのでパンチェッタか何かだったのかな?
おつまみにピッタリでした。 どちらかというとビールのが合うかも。

あとはGobbiという肉詰めのパスタ、ラビオリを大きくしたようなもの。
これも定番のバターとセージソースで。 味はいたって普通。

ドルチェはクレーマ・カタラーナとフォンダンショコラ、そして飲み物。
どちらもイタリアっぽくなくて、スペインとフランスってかんじ。

ここのコペルトは1人300円。
パン代みたいなもので、イタリアの習慣をそのまま取り入れているらしい。
和食店にもあるけどね。

雰囲気はやはりランテルナ…と似ていて、混んでくるとかなり
うるさく客の声が響くけれど、放っておいてくれるので
長時間いても中々心地よい空間で、2件目としても使えそうな店。

今回、写真を撮るのを完全に忘れていました。

アンティーカ・ヴィネリア・ジュリアーノ
03-5449-6777 休:日曜日
東京都港区白金台5-17-10
Shiroganedai THE 2000 B1F
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 >「そちらの店の名前なんでしたっけ?」
 ⇒うぉぉ~笑える。聞いちゃうんだ。面白くていい
 しかしRavさんが口にするものはオシャレな素材が多いね。あたし食べたことないものが沢山ある。しかも白金。シロガネーゼが住んでるとこだね。行った事ないかも。
Unknown
プロシュート 
おいしい生ハム嬉しいですね
Unknown
>聞いちゃうんだ

筆記用具がなくて、外で携帯から電話をしてたから、電話番号を暗記するので精一杯だったのよ。電話後は場所を説明してもらったのでそれを覚えるので精一杯というか、脳メモリー少ないもんで。状況を知らない店の人はさぞ「変な客」って思ったでしょうねぇ。

>シロガネーゼ

実はね、xしろがね ○しろかね だよ。
だから、シロカネーゼが正解。 覚えた?覚える必要ないけどさ 
Unknown
ここ、先輩に連れられて最近よく行ってる店です。ニアミスですねぇ。
産業用機械みたいなエスプレッソメーカーで作ったマッキアートがおいしかったです。それ以外は酔っ払っててよく覚えてません・・・
Unknown
業務用のエスプレッソメーカーって100万円以上するらしいですね。そういえばここには大きなのが正面にデーンとありますね。

dairaさんとは行動範囲がかぶってるから行く店も重なるんでしょうね。さらに限られたエリアで、あるレベル以上のイタリアンとなるとさらに絞られますしね。ただ隣に座っていたとしてもお互い分からないところがブログメイトの面白い(ちょっと寂しい)ところですけど。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。