踏切

01/31

かなり久しぶりに見た踏切。
この踏切という意味ではなく、踏切全部のことです。
“カンカンカン ”という音が妙にノスタルジックに聞こえて、
思わずパチリと撮りました。

今考えると、実家の改築前の駅とか近所の丸くて大きなポストとか、
撮っておけばよかったと思うものって結構あります。
しばらくしたら踏切もそんなものの一つになるかもしれません。

「何を撮ってるの?」と呆れられながら、もう一枚 

 

そういや、東急にはまだたくさん踏切があったよね。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 あら?踏み切りって変化しつつある?こっちのほうはショボイ踏み切りばかり沢山あって(ローカル線だからかな?)急激に減ったり変化はなさそうな感じだよ。都会は違うんだろうな。
Unknown
都心は車の交通量が多いからみんな高架にするんだよね。だから近所にないんだよ。実家は住宅地だけど高架の下を有効利用してるみたいで、徐々になくなってるし。人口や地価や土地の需要とも関連してるかもね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
デュピクセント(デュビルマブ)のための臨時ブログ再開

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR