スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海(13) 渝信川菜

12/23

2日目の夜は上海の地元民に人気だという
四川料理店渝信川菜へ行きました。

前日に前を通りかかったので「予約したい」と英語でいったけど、
全然通じないし、漢字の筆談も失敗。
首を横に振るのは“言ってることが解らない”のか、
“予約がいっぱい”なのか、全く不明。 マイッタ。。。

こんな時は5つ星ホテルのコンシェルジュに電話してもらうのが早い。
すると「予約は受け付けていない」とのこと。
はは、 な~んだ 

 
 電気  が消えてるのは、帰りに撮ったからです。

 
 エレベーターを上がったら妙にだだ広~いロビーが。

かなり広い店内は半個室のように高い仕切りが3方にあるつくりで、
見える他の客は2組くらいなので、ぜんぜん中華料理店っぽくないです。

まず辛いが美味しいという麻婆豆腐とブロッコリー炒めを注文しました。

ここまではまあ良いとして、またまた言葉で四苦八苦。
メニューに載ってないけど、上海蟹は無いか?と英語で聞いても通じず、
両手をこんな風にして みたり…
「大閘蟹、雌」と紙に書いてやっと通じたー 
次に炒麺はないか? ときいたら、首を振ってます。
これも“分からない”のか“無い”のかがわかりません。
広東語だと少しは分かるんだけどなぁ…北京語はさっぱり 
英語が出来る人を呼んでもらって、チャーハンを頼みました。
四川料理ってフライドヌードルないんだね。
スープ麺はあったけど。 

オーダーするのに10分ほどかかった気がします。あ~あ
上海は東京以上に英語が通じない場所かもしれません。

 
 なぜか一番にチャーハンが出てきました。

次にきたのが、トップの麻婆豆腐。 これがも~すごいのなんのっ 
か、からい!
めちゃくちゃ辛い  激辛 
辛いの通り越して  痛い 

間違いなく、今まで食べたもの生涯で一番辛い食べ物でした。
山椒が丸ごとゴロゴロしてて、全体の1/3ほどはラー油 
唇の内側がドクドクするし、食道まで痛いし… でも味は良い。

辛い  でも美味しい 。だから食べましたよ。
罰ゲームみたいだとかいいながら。 味はいいし w
味覚が狂って、普通の味のはずのチャーハンとブロッコリを異常に
塩っぱく感じながら。。。 う~ん、なぜだろう、不思議。

食べ終わって落ち着いた頃に、蟹が出てきました。

 大閘蟹
 3度目の今回が一番大きなサイズでした。

 
 メスのお腹は丸くて大きい

 
 うひょ~  卵と味噌がたっぷりぃぃぃ

2日で3度目ともなると、身をほぐすのも脚から身を出すのもお手の物。
ササッと食べてしまいました。 あ~余は満足じゃ 

いくらだったかな? 
かなりリーズナブルだったことだけ覚えてます。


 翌朝の空港で売ってる上海蟹は一番小さいのでも68元でした。
 高いよ! (円にすると1000円くらいだからそうでもないけど)

あの最初に飲茶と一緒に食べた25元っていったい何だったの?
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 >両手をこんな風にして
 ⇒笑える楽しそうな夕飯じゃん。そういうのいい思い出になるし、振り返った時、後で楽しいよね。でも、厨房とかで『あのお客さんこんな風にカニの真似したんですよ』って笑われてたりして
 痛いほどに辛い麻婆豆腐ってどの位からいのかね?食べてみたいな。あたし辛いのメッチャ好きなんだよね。食べれられない辛さかな?でも、辛いのに美味しいって思うって事は…相当美味しいんだね。色が美味しそう。あたし麻婆豆腐大好きなんだよね。いいなぁ~これが一番美味しそうに見える。挑戦して食べてみたいな
Unknown
>どの位からいのかね?食べてみたいな。

火を吹きそうなくらい、イタイイタイ!っていいながら食べるくらい激辛だったよ。ラー油がぶ飲みしたらあんな感じかも。あまり汗をかかない私が額に汗かく程。舌が麻痺すると完全に味覚障害になることを発見。

この麻婆豆腐は辛さを少なくしたらすごく美味しいと思うよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。