スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりました

12/06

くだらない職場のゴタゴタを読んでくださってる皆様、御目汚しですみません。
ご心配おかけしていますが、やっと解放されました。

正直、こんなことは長い?!社会人経験でも初めてのことです。
私はあまり陰湿なイジメのようなもののターゲットにならないタイプだと
思ってましたが、今回は違いました。
最後は自分の職と収入をかけての「人を○わば、穴二つ」的な行動に
踏み切りましたが、それしか自分の本意を伝える術がなかったと思ってます。

本当に世の中には恐るべき人種がいるもんです。
“常に浴びせられる悪意”というものは悪い想像を膨らませ、
精神を消耗させるだけのすごいパワーを持ってます。
私がBと同等の立場であれば、とことん戦ってたと思います。
しかし今回は私が雇用的に弱く、ただ耐えるしかなかった。
周り(上司)に理解されないこと、
その機会がなかったこと、も消耗を悪化させることになりました。

そんな中でも見てる人は見てる、というかちゃんと判断をしてくれていて、
「大丈夫?」と心配して、色々協力してくれたり、
私以上に事態に対して怒っていた同僚やマネジャーもいました。

最終日には、前日、新任の直属上司Dに怒鳴り散らされていたのを、
終始見ていた男性社員(Dとは別セクションの同立場)から

「昨日は大変でしたね。よく最後まで耐えました。
 えらかったっと思いますよ。」といわれました。

ちょっと救いだけど、私はなんとなく恥ずかしくて…
いい歳した大人が人に怒鳴られてるのを見られるのってバツが悪いというか。

一番笑ってしまったのは、私の話を聞いた同僚のHさん。
「何よそれ!
 何があったとしても怒鳴るなんてDは上司として最低。」とすごい剣幕。
私『でもさ、一応わたしの本心は聞いて納得してたよ』といっても
彼女の怒りは収まらず… 
H「別の部署の人も聞いてただろうから、バカだよ。
 でも逆に良かったじゃない。辞めたのも当然だと思ってもらえるよ」
私『怒りっぽいけど、Bのように性悪ではないと思うよ。。。
 あのタイプは分かれば組し易いよ。』

 ?  ?

私『ちょっと待ってよ、なんで怒鳴られた私が怒鳴ったDをかばってんのよ、
 反対だって』と、思わず笑ってしまいました。
H「あなた、お人よし過ぎるよ」ともいわれました。

怒鳴ってたのは、彼のメールの直後だったために、
おそらく「辞めます」宣言が彼のせいだと思ったからと推測。
それでは、現在試用期間中である彼の評価が落ちてしまう。
だから私の本心を聞きたかったのだと思います。

私は“お人よし”ではないです。
困った人でも、悪意がない人には対処できる経験も自信もあるし、
私は常に人をニュートラルな立場で見ようと努力してるだけです。

そんなめちゃくちゃな仕事場環境でもとても勉強になったこともありました。
それが同じ派遣社員としてずっと一緒に働いていたCさん。

彼女はそのポジションの経験が私よりもかなり長く優秀です。
記憶力もよく、説明が上手いうえに、説得力がある。
また、誰に対しても人当たりがとてもよく、声のトーンが人を落ち着かせる。
私と意見が食い違うことも数回あって少し気まずくなった時も、
引きずることなく常に平常心でした。 
私が心の中で思ってることをズバリ、
「同じ立場なのに余計な口を挟んでごめんなさいね」
とすかさずフォローがはいる。 
見習うべきところが多々あり、いつも感心して見てました。
今回のゴタゴタにも、かかわりたくないことを滲ませながらも、
多少のヘルプや助言はしてくれました。
個人的希望としては、もう少し話をしたかったけど、
彼女の立場になれば、私へのスタンスは最小限で正解なのだと思います。

部内で一番優秀で、本部長の職に向いてるのは実は彼女ではなかったかと、
正直思います。 そのCさんももうすぐ「やめます」宣言?!
今後どうなるのかは、Hさんが報告してくれることでしょう。

おもしろそ~w 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
ホントお疲れさまでした・・・
とお伝えしていいのやら・・・

「悪意がある」
世の中いろんな人がいるといっても、
その人は何が楽しみで人生送ってるのでしょうか?
そんな人、一生かかわりたくないです。
しかし、職場は好き好んで選べるわけではないし、
難しいですね・・・

ここ最近、仕事でいろんなことがあり、
「わざとか!!!」と思うくらいネチネチ嫌味なことをされました。
しかし、それは仕事上どうしても仕方がない確認事項であって、
最後の最後に
「いろいろ注文を付けたけど、ご苦労さま。
迷惑かけてすみませんでした」
ホント悪気はなかったのでしょう。
それが普通ですよね。
この一言で気持ちが楽になりました。
一週間もしたら、忘れられますから。

次には訳のわからない人がいない職場に出会えるはず!
祈っております。


Unknown
>一生かかわりたくないです。

もちろん!記憶から抹消したい顔と名前ですよ。職場は選べないというのはそのとおりで、今年春に入ったマネジャーの女性が最後に私にいいました。「この会社に入って良かったとおもった日は1日もないのよ」ある意味、私は直ぐ辞められる立場で不幸中の幸いといえるかもしれません。個人に人格障害という病名をつけられても、会社につける病名はない=付ける薬はないということです。こんな会社はかなり珍しいので、次は心配していません。

>この一言で気持ちが楽になりました。

仕事って楽しいことなんかより、キツイことのほうが多いから、人間関係くらいは良好にしたいものですよね。
Unknown
 本当に大変だったね。悪意ってホント、恐ろしい。悪魔だね。そういう人に意地悪されると悲しいし(悲しいなんてもんじゃないよね悲しすぎるし)、泣きたいし、苦しいよね。Ravさん良く頑張ったよぉ~。 こういう事があると人間不信になるし、心がホントに悲しくて悲しくてどうにも立ち直れなくなる…。Ravさん、大丈夫かな?特に寒い冬の時期だと余計心が弱るんだよね。太陽の温かいパワーも弱いからさ…。大丈夫
 こんな事をする相手の人は心の乏しい可哀想な人だ、気にしない事…と分かっていても悪意のパワーってホントに強くて心が切り替えられないんだよね。辛かったね。好きな事してゆっくり休みなね。自分へのご褒美沢山してあげてね
Unknown
>悪魔だね。

ほんと悪魔に失礼かと思うほど根性腐ってたよ。私が彼女に何をしたかと考えても思い当たらないし、不運にも一緒に仕事をする機会が多かったというだけです。そして今まで辞職や病気まで追い込んだのも全て彼女と仕事で関わった人ばかりです。私が知ってるだけで3人だから私が4人目。人を不快にして良心が痛まない人間が一番許せません。

>悲しいし(悲しいなんてもんじゃないよね悲しすぎるし)、泣きたいし、苦しいよね。

悲しいっていうより、悔しいのと腹立たしいのが近いかな。色々調べたらモラハラの被害者は「自分が悪いのではないか」と思ってしまうケースがあるらしいけど、こんなことで自己嫌悪になったりしないよ。くだらないことに巻き込まれたなぁと思ってるだけです。

>悪意のパワーってホントに強くて心が切り替えられないんだよね。辛かったね。

まるちゃん、心配してくれてありがとう。
「早く縁を切ることで自分を守るしか手段がない」と怒鳴る上司に訴えたことで結構スッキリしています。言いたいことが言えないのが私は一番ストレスを感じるタイプなのです。だから全然大丈夫だよ。

派遣会社に何を要求するつもりなのかそれだけがちょっと心配で、妙な行動に出るなら、私は診断書をとってモラハラ被害を公的に訴えてやるくらいの元気が残ってます。
Unknown
かきわすれた。

>こういう事があると人間不信

ならないよ。一人が全てじゃないしさ。最近増えていると言われる自己愛性人格障害者の一人です。
それより!今週にも辞めるといっていたCさんがそれをせず今月末まで働くか、さらに来年も更新するなんてことがあったら、こっちのが人間不振になりそ。
私をダシに自分の評価を上げて、まんまと…(←私の微かな疑念を叔母がズバリ指摘した)なんてさぁ、ドラマもビックリ、アッパレな展開です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。