スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A la plage @熱海

11/17

熱海に行った時、美味しいとききつけた
フレンチの【ア・ラ・プラージュ】にいってみました。

温泉街にありがちな“熱海銀座”という通り、海のすぐそばに店はあります。
テーブルが5つほどしかない、とても小さなビストロです。

Aランチ、2700円をオーダーしました。
プリフィックススタイルで、前菜+メイン+デザート、飲み物を選べます。
Bランチなら、3800円でメインの魚と肉が両方になります。

まず出されたパンがおいしくて、オリーブオイルが出たのが期待増大。

 
 イサキのカルパッチョ3種ソース。トマト、ゆず胡椒、梅ソース。
 どれもマッチしていたけど、トマトが甘くて印象的でした。

メインはトップの写真の、牛ホホ肉のワイン煮込み。
こういう料理は大量に作らないと美味しくないから、
自分ではめったに作りません。 そういうものをオーダー。

選んで正解  めちゃくちゃ美味しかったですよ。
これぞプロの味  です。
この皿に限って言えば、ビストロというよりグランメゾン級です。

お野菜は別に調理してるんでしょうね。かなり固めに茹でてあり、
素材の味を損なわない程度の火の通し方でした。

基本メニュの他に、下のような今日のメニュがあります。

 
 これには+α00円の追加料金も書かれてます。

リードボー、イベリコ豚、穴子…どれも美味しそう 

デザートは+300円の、クレームブリュレとフルーツ。 
そしてミックスハーブティ。 

 

表面がパリパリに香ばしいクレームブリュレには、
バニラビーンズがたくさん入ってました。

熱海にこんなに美味しい店があったとは! 

とにかく熱海は「高くておいしくない店ばかりある古い温泉街」
だとずっと思ってたので、今まで知らなくてもったいないことしてました。

私が他と比較できたのはメインの煮込みとデザートの2品だけだけど、
すごく質が高いです。 だから、なぜこんな場所に? 
シェフはどんな人だろう? と不思議におもい、
帰宅してから調べてみました。

オーナーシェフは、シャトーダルティーニや
アピシウス(有楽町でなくパリの方)で修業した方なんですね。
ソムリエ(サービスしてくれた方かな?)もエノテカ・ピンキオーリに
いらしたそうで、なるほど~そういうことか。
なんか妙に納得 

このビストロはカジュアルでとっても入りやすいのが気に入りました。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
フレンチの【ア・ラ・プラージュ】さん
素敵なレストランですね
お料理おいしそうです
Unknown
ryujiさん、

はじめまして。
美味しかったですよ。オススメです。
サイト見ましたがイタリアンのレシピが満載ですね。花の写真もステキです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。