スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BJC-50vのケーブル

05/17

前に書いたキャノンBJC-35vのドライバーを探すの続きです。

ふる~いプリンター。 邪魔にならないし故障もしない。
気に入ってるので、思いっきり無理やり使えるようにしたんだけれど、
BJC-5500J用のドライバだから、まれに文字化けするのです。

Vista対応の超小型プリンタとして50vがあることがわかりました。
これもずいぶん古いけど、35v用のインクを買ったばかりで、
同じのをつかえる  50vでいいか、という安易な理由で
事前確認もせずオークション落札したのが、そもそもいけなかったのです。

またまた! 問題発生  またかよ 

接続ケーブルの形状が違ってたので、ビックカメラに買いにいきました。
プリンタ側のコネクターがこのプリンタだけの特別仕様だとわかり、
市販されてませんでした。 PC側のパラレルDsub25pinから
USBケーブルに変換できないかと聞いたらそれもない。 
つまりD-Sub25pinというタイプはすごく古いインターフェイスなのです。
ムリにつなぐとすればプリンタ→D-sub25→D-sub9→USBという3段階
の変換になり、店員さんに「作動するか保証はできません」といわれ、
諦めて帰宅しました。

うちにあるのは、今まで使ってたUSB⇔アンフェノール36ピンのケーブル
そして入手したばかりの、D-sub25

諦めの悪い私は、これをつなぐアダプタを探してみました。
(ほらそこ!“またやってるっ”って笑うでないよ)

プリンタケーブルの形状はパラレル、シリアル、
マイクロリボン、アンフェノール、セントロニクス etc...
何よ一体! うぅぅ…わからん… 

なんとかアダプターを見つけ、ダメ元で購入。
このサイトを参考にしました。

早速つないでみたけど、印刷できない 
なぜかデモパターンだけはプリントできるのに、なぜ?
しかも一旦印刷開始するとプリンタマネジャーでジョブキャンセルができない。

やっぱダメかと、キッチン にいたら、
ビ~、ジジジ…って音が聞こえました  
戻ってみるとキレイに印刷できてました。 でも印刷開始してから数分後…

ためしに他の文書もやってみたら、一度エラーが出た後、
10分後に印刷開始されました。
変換x3 だからデータ送信に時間がかかるみたいだけど、
この遅さには笑ってしまいます 

けど、年数回しか使わないから、まあいいや…
次だめになったら、今度こそ新モデルを買います。 
トラブルに頭から突っ込む私って… アホやね。

しかしなぜこの機種をVista対応にしたのか、謎です。
今もDsubパラレルがついた最新ノートPCなんて存在するの?
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 >またまた! 問題発生 またかよ→
 >ほらそこ!“またやってるっ”って笑うでないよ→
 って言われてもさ、笑うしかないじゃん。色んなアクシデントはあるみたいだけど楽しくていい事だよ
 Ravさんって、しっかりしてる人のようだけど、ちょびっと抜けてて可愛いね

Unknown
>楽しくていい事だよ

あの~なんか誤解が…楽しくもいい事でもないんですけどぉ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。