スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナカミ王女の一日

03/08


* まず起床して、ベッドメイキング。
  (ホコリを立てないため)そ~っとカバーをかける。
*  フローリングクイックルする
** 換気はするけど、窓は開けない
** 加湿器2台と空気清浄機を稼動させる
** 抗アレルギー剤を飲む
*  コンタクトでなくメガネをかける
*  静電気のおきやすい化繊、ウールニットは避ける
** とうきょう花粉ネットで情報をチェックする
** 出かける前、鼻の中に綿棒でワセリンを塗る、外出用マスクをする、
   アンチポラン素材のコートと帽子をかぶり、花粉ブロックスプレーを
   全身にかける。
*  室内では息がしやすいタイプのマスクに変えたりもする
** コーヒー紅茶の変わりに、ネトルやシジュウムティーなどを飲む
   
    

** できるだけ外出しない。雨の日に出かける。
*  特に12時、18時ごろ、雨の翌日、風の強い日が危険 
** 帰宅したらドアの前に置いてあるブラシで全身の花粉を落とす
*  玄関でさらに目の細かい専用ブラシでブラッシングする
*  花粉破裂防止スプレーを服にかける
** ホコリが立ってない状態で、すぐフローリングクイックルをかける
*  掃除機をかける
** 空気清浄機・加湿器オン
*  ひどいときは、寝る前に抗ヒスタミン剤を飲む
** 枕元に濡れタオルをかける
*  マスクして寝る
*  十分睡眠をとる

**はこの時期、ほぼ毎日やってて、*は時々。

全部できたら、完璧!  っていうリストです。

家の吸気口にフィルターをかけるのは当然、
お酒を控え、バランスよい食事もできたら、さらにパーフェクト 

特に一番最後の睡眠は大切で、寝不足の日は免疫力が落ちて、
花粉症もひどくなります。

これだけ読んだら、どんな神経質な人かと思われそうだけど、
別に潔癖症でもなく、少し散らかっててもそれほど気にならず、
ダラダラしてるの好きです。 
でも花粉症はつらいので、仕方なくやってます。 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
読んでて本当に気の毒になりました。
花粉症って時間(手間)もお金も掛かるんですね><
花粉症じゃないけれど、乾燥の時期に埃による鼻炎が出るのでクシャミや涙や痒みなどの辛さは分かります。
あれが毎春必ずっていうのはほんとに辛いですね・・・。
何か体に刺激がありすぎずに良く効く画期的な方法があれば良いのにね。
免疫系の病気は治療が難しいですね。
プロポリスとかポリフェノールやフラボノイドなどの抗酸化物質をたくさんとってもあまり効かないですか?
Ravさんのことだから、もう既にそういうのは試したあとだとは思うけれど・・・。
Ravさんの症状が少しでも改善されることを祈ってます
Unknown
>花粉症って時間(手間)もお金も掛かるんですね

病気ってなんでもですよね。もっと大変な人がたくさんいるし。でも色々やってるおかげで、今年はまだ鼻も詰まってないしモーニングアッタック(連続のくしゃみ)とかないんですよ。

>抗酸化物質をたくさんとってもあまり効かないですか?

私ほど高アレルギー値になると、薬でやっとって感じです。色々やってみたけれど、花粉はとにかく吸わないための対策、あとは十分な睡眠が一番効くようです。

>少しでも改善されることを祈ってます

いつもありがとう 
Unknown
 ホント、凄いんだねぇ~。こんなに徹底しないと楽になれないなんて…花粉症にならないとホントの辛さは分からないね。
 早く花粉の季節が終わるといいね。どこからでも入りこんで来るもんね。何かいい対策機械が発明されるといいね。
 お大事にね。
Unknown
そうなの、この時期は一番嫌いです。

>お大事にね

ありがとう、しばらく部屋にこもってオタクすることにします。え?いつもだろ!って?w
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。