スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みすや針のマチ針

01/12


祇園から雨の中歩いて、みすや針にいきました。
木屋町通りを通っていくと、道が狭いので横風を避けられて信号もなくて
ほとんど濡れません。 河原町三条交差点から商店街に入ってすぐのところに
『みすや針』さんの看板があります。

 みすや針入り口

写真のビルの間を通過すると、中庭のようになった空間があり、
とても小さな和風の建物があります。
3人も入ると身動きが取れなくなります。w

ネットショップではいつ見ても売り切れのマチ針が店には色々ありました。
毎月色々出ているようで、季節柄十二支のが3000円で販売されてました。
動物やお花などは一本づつでも買えるんだけど、
私は裁縫シリーズ1700円(でトップ写真の拡大はココ)を気にいって購入。
「色違いがありますよ」といって店の方が全部袋から出して見せてくれました。
左から 定規、メジャー、針山、糸、はさみ です。
こんなに小さいのを一つづつ手作りしてるので、同じ形のものはないとのこと。
荒っぽく扱って壊してしまいそうで、使えないかも~ 
飾っとくか?! 

ほかにも小さな桐箱に入ったソーイングセットがあって、
糸巻き紙の部分まで細かいこだわりがあって、その辺のお土産物屋にはない
手作りの味わいが素敵でした。 次の機会に買おうかなと思ってます。

このあと三条商店街を通り抜けて、遊形サロンドテに行き、
近所の“ワルダー”というドイツ系パン屋さんにも立ち寄り(美味しいよ 
年末の買い物客でにぎわう錦市場を通過…
のつもりが色々買物してから帰りました。

京都みすや針のまち針
関連記事
スポンサーサイト
Comment
さすが!です
こんなかわいらしいマチ針!って感激!
Ravさんのブログに以前も出てきたけど
針の方の性能がいいのかと思っていました!
意匠的 手工業的にも最高ですね!
はまったら全種類欲しくなりますね きっと!
そして絶対使わない!
一人 眺めてニンマリなコース!
京都ってやっぱりすごいね!
Unknown
本当に京都は奥が深いです。
一本一本手作りの針そのものも性能抜群ですよ。Xステッチは長時間使うので他の針との違いが良くわかるのです。穴が丸く処理されてるのでステッチ糸が途中で切れたりしないし、とても布滑りがよいです。さすが職人さんが好んで使う訳ですね。
http://tokidokikyoto.blog51.fc2.com/blog-category-20.html" target=_blank>http://tokidokikyoto.blog51.fc2.com/blog-category-20.html このブログに可愛いマチ針やソーイングセットの写真がたくさんあります。

京都にはわりとよく行くんでまた行ってみようと思ってます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。