スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値段が違う!?

11/27

週末、近所の雑貨店へファイルを買いに行きました。
ちょうど10%オフ週間だったので、ブラブラと店内を物色 
クロスステッチにぴったりのリネンコースターを発見して、
1枚250円だったので4枚買いました。 他にも小物1点購入。
専門店で扱う関連グッズは(たぶん)少量生産だから高めで
これだと400円くらいしそうな気がします。 ラッキ~

帰宅して明細を見たら10%offで130円ほどお得でした。

ん  なんか変? コースターだけで1000円…

あらら、コースターが1枚になってる。

こんな場合、あなたならどうします? 気付いたのは帰宅後です。

私は都合よく、こう考えました。
「おつりってあまり確認してないから、少なくても気付いてないことがありそう。
 だから+-ゼロかもね」

その場で気付いてたら、言ってました。 絶対。


きっと…


おそらく…


たぶん…


う~ん… 


微妙。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 良かったね。得したじゃん。なんちゃって
 う~ん…私もその場で気が付いたら言ってると思います。レジが合わないと可哀想だし(会社で現金があわないと帰れなくて大変だったし)。
 でも、帰宅してから気付いたなら神様からの贈り物ってことで
 >「おつりってあまり確認してないから、少なくても気付いてないことがありそう。
 だから+-ゼロかもね」⇒それはあるよね。
 損をしたらその分いつか戻ってくるって良く聞きます。過去に損してるんじゃない?
 逆に誤魔化した分は何らかの形でちゃんと消える…とも聞くけど
 まぁ~その場で気がついて黙っていたわけじゃないし、いいと思いまぁ~す
Unknown
>逆に誤魔化した分は何らかの形でちゃんと消える…

誤魔化しじゃなくて、不可抗力だって。w
知らない内に損してるなら別にいいかな。確認しない自分が悪いってことだからね。
Unknown
私もその場で気づいたら言うけれど、帰宅後ならわざわざ言いに行ったり電話したりしないです。

実は前に、スキー道具を買ったとき、カードで払ったんだけど、レジを通したのにストックの分が入ってませんでした。
気づいたのは帰宅後。
6千円位するストックだったけど・・・エヘ。
だってレジは通したもんね!
えーってビックリされそうだけど、私の友人のDくんなんて、2万円もするスキー靴の分の会計が入ってなかったけれど、気づいたの帰宅後で、それも言わなかったよ!

言い訳させてもらうと、スキー道具って、ウェアとか板とかいっぱいついでに買うから、数万円単位になるんだけど、まとめて買うと安くなったり、割引期間とかで計算がややこしいんだよね。
自分の思った金額より安かったらいちいち見て確認しない。
高かったら確認するんだけどw
そんなもんです。

Dくんと私はスキーに行くたび、
「それ、万引きしたストックやろ?」
「違う!これはオマケや!レジ通しとるし!
 そっちこそ靴盗ってきたくせに!」
「違う、これもレジ通したって!
 これは日ごろ行いが良い僕への神様からのプレゼントや!」
・・・ってやってます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。