スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首里城・玉陵・琉球舞踊

04/21

あちこち話題が飛んで沖縄話が進みません。
 まあいつものことですが… 

トップの写真はご存知、首里城です。
城は残念ながら大戦中に全焼したので、
築1992年の正殿は見事なまでに真っ赤で、中もピッカピカでした。
近代的な大阪城を思い出したくらい新しいです。 

首里城から歩いて10分くらいのところにある玉陵(たまうどぅん)は
空爆をまぬがれ、日本人の大好きな(私も)世界遺産登録されてます。

 Tamaudun
   琉球王族のお墓 「玉陵」

ここに入る前、門で頭をゴ~ンと思いっきりぶつけました。
沖縄人どんな背低いのん。

詳しくは ⇒ 首里城と琉球宮廷舞踊


思ったより狭く10分ほど見学して、また首里城に戻ります。

 Sonohyan-utaki Ishimon
   「園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」

なんだかよくわからないけど首里城ではこの小さな門だけが、
遺産登録されてます。

たくさん石門をくぐって、正殿の御庭に到着。
(ものすご~くはしょってますが、上のリンクみてね)

早速中に入ります。

 
   「御差床(うすさか)」 国王の御座

左右の柱には王の象徴である龍が阿吽の対になってます。
琉球王朝はかなり中国の影響を受けてるらしい。

さて2時近くになってきたので、一旦外にでて舞踊を見に行きました。
これを見るだけなら入場料もなく無料です。

 天川
   琉球宮廷舞踊 「天川」 彼女めちゃ美人でした。

宮廷舞踊は動きがおとなしめで上品です。
そ~と去っていくので、いつ終りなのか分かりづらい w

ゆいレールパスを持ってたので、玉陵も首里城も割引になりました。
次はやちむん通りと牧志公設市場に行きます。 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。