スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美ら海水族館でボ~

04/09


皆がすごいという美ら海水族館で巨大ザメとマンタにあってきました。
頭クラクラします。 本当ですよ。

(さっきほとんど書き終わりのとこで保存せずに画面を消してしまいました。
ちと凹んでますが、気を取り直していきます。)

空港で割引購入したチケットを見せて、
まずはタッチプールで、アオヒトデを指でツンツンしたあと、
カラフル熱帯魚の観賞です。

 【 ツノダシと? 】 後ろの大きいのは何でしょうね?
 

 【 チンアナゴとニシキアナゴ 】
 

なんじゃこりゃ! 松田優作風(死語)
ムーミン谷のニョロニョロはこれがモデルかしら?
20匹以上がみんな同じ方向を向いてるという、奇妙な生き物です。
ミミズやヘビが嫌いな私は背中がムズムズします。 

 【ナポレオンフィッシュ】
 

“キレイー”と周り大合唱のなか、やばい…
“おいしそ~” という言葉をわたしは何度か飲み込みました。
かなりお腹すいてたみたいです。

色彩豊かなサンゴも美しかったんですが、産卵を一度みてみたいです。
たしか6月って書いてあったかな。

やっと最大水槽の「黒海の海」です。

10mほどのジンベエザメとマンタが遊泳する幅22mもの巨大水槽は、
最初 ただただ圧倒されます。 
たぶん口をあけて、アホ顔してたでしょうね私、つーかきっと見た人全員。
ミラクルワールド  アナザーワールド 
グランブルーやクリスチャン・ラッセンの世界です。

 【 マンタ 】
 

 【 マンタどアップ  】
 

好奇心旺盛なマンタが人間のアホ顔見にきました。

10分ほど見てると、上下感覚を失ったように足元がぐらついてきたんで
後ろに下がって観覧席に座りました。 
青の洞窟やベルリンの青い教会、そしてこのブルーにも
また妙な反応してしまいました。 なんなんでしょうね…この感覚。

 【 ジンベエザメと(たぶん)コバンザメ 】 クリックすると大画像に
 

世界一大きな魚のくせにプランクトンやおきあみしか食べないそうです。
しばらく離れて観てると魚密度が高くて、ちょっと気の毒に思えてきました。
狭いところにこんなにたくさん入れられて、ストレスたまらないのでしょうか?

他の写真集  沖縄(6)美ら海水族館1/2
            沖縄(7)美ら海水族館2/2

1800円の入場料と高額だけど、
もう一度いってもいいかもと思った初の水族館でした。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
待ってました

私の3ヶ月前の鑑賞シーンの再現ですね



コバンザメが羨ましかったです
Unknown
>待ってました

待ってくれてる方がいたとは!ありがとうございます。

>コバンザメが羨ましかったです

ほんと、ヒレにつかまって一度遊泳してみたいですよね~
Unknown
とてもきれいなブルーですね、という言葉がなんかウソっぽくなる青ですね。
間近でこの色の巨大水槽を見たら、胸がぐーっとなりそう。
水族館って不思議ですよね。
まさにRavさんの言う、アナザーワールド。
足元が不確かになる。

沖縄に行ったら是非行ってみたいです。
Unknown
>水族館って不思議ですよね。

この水槽はあまりに大きくて格別でしたよ。だれでも数十分はボ~っとしてしまうでしょうね。私だけかな?

>沖縄に行ったら是非行ってみたいです。

ツアーみたいに時間制限があるのは避けてね!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。