スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄そばは美味しいの?

04/04


沖縄料理のことは詳しくありません。
東京駅ビルの地下にある琉球料理店で2度ほど食べたことがあるだけです。
沖縄そばの印象は“アッサリ”程度のもの。

沖縄に来る前にちょっと勉強しておこうと手に取った本が
さとなお氏著「沖縄上手な旅ごはん」でした。
この本読むと、沖縄料理への期待で大きく胸が膨らみました。ワクワク 
(注:外見的には膨らみません。念のため)
ただの読み物としてもけっこう面白い本でオススメです。

さて、予習知識より知ったかぶりを披露しておきます。
沖縄そばは「そば」といっても、蕎麦粉は一切使ってません。
中華そば、みたいな使われ方ですね。
一時期は法律で“そば”の呼び名を禁止され、
“沖縄すば”と呼ばれてたそうです。
小麦粉のつなぎに灰汁(あく)を使ってるのが伝統製法らしいけど、
手間がかかるので最近では少なくなっています。

そんなことで一日目の夜は恩納地区で行きやすくて、
ネット上ではそこそこ評判の良い「なかむらそば」に行きました。
ちなみにここは上で紹介したの本には載ってません。

写真は“アーサそば”
プカプカ浮いてる藻のようなアーサは緑鮮やかな海草の一種で、
麺にも、かまぼこにも練りこまれてました。 2-3月が旬のようです。
食感はサラッとしたとろろ昆布風。クセはありません。
鰹ダシはアッサリしていますが、若干の甘みに少し違和感を感じました。 
化学調味料かな? もし違ってたらごめんなさい。
麺がちゃんとほぐれてなくて固かったのも残念です。
国道ぞいにあるので、ついでで行くならいいかも
まずかったわけじゃないんで、5つ★満点だとすると、★★★です。 

実は沖縄県は、化学調味料使用量が全都道府県中、ナンバーワン 
薄味好み、健康オタクな私にはちょっと引いてしまうデータです。

ホテルに戻って売店をみると、みたことのないクラッカー 30円!
130円の間違いでしょうか? 訊いてみたら、やっぱり30円。

興味半分で買ってみました。が....



まっまずっ! 
なんかの間違いだろうかともう一枚食べてみました。
やっぱりまずい。 
みんなにもこの衝撃ワールドを体験してもらいたい、ウゲ~ 

裏を見たらMade in Chinaでした。なるほどね。 
いったいどんな油つかってんでしょ。
残りはゴミ箱いきです。

素直にブルボンのラングドシャにしときゃよかったー 

沖縄に私の口に合うものがあるのだろうかと不安になりながら、
さんぴん茶でお口直しして、一日目を終えました。

結局、2日目もダメで、3日目の首里そばは美味しかったです。
詳しくはまた書きます。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
>(注:外見的には膨らみません。念のため)

笑ったらあかんのかもだけど、笑ったww

化学調味料使用量が全都道府県中一番って意外ですね。
海に囲まれてるし、自然塩とか深層水のイメージがあるんだけど。

アーサそばのアーサって「あおさ」かな?
大好きなので、お吸い物などによく使います。
食べて見たいなぁ。
Unknown
>笑ったらあかんのかもだけど、
あかんことありませんわw

>化学調味料使用量が全都道府県中一番って意外ですね。
http://www.okinawajoho.net/pc/culture/bestworst/" target=_blank>http://www.okinawajoho.net/pc/culture/bestworst/
主婦が喜んで使ったってここに載ってたんです。実は日本一長寿というのも50歳以上がやたら長寿で全体の年齢を上げてるらしく、それ以下の世代は長寿にならないと言われてます。沖縄料理が体にいいのは間違いないでしょうけどね。

>アーサそばのアーサって「あおさ」かな?
よく知らないんで、しらべたら(=あおさ=ヒトエグサ)だそうです。私は初めて食べたんですが、海の香りのする海草でした。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。