スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006ドイツ?アディップ村@ニュルンベルク

10/16


またまたずいぶん間があいたけど、再開。 
ほな、リクエストにお答えして長~いのんいきまっせ(笑)

ニュルンベルクの郊外にあるアディダスとプーマのアウトレットへは、
クロアチア戦の翌日に行った。

シティバンクで換金をしてたら遅くなってコピーしておいた時刻表が役立たず。
しかたなく、駅のインフォメーションで時間を確認しようと思って並んだら、
前に30代前半くらいの2人の日本人男性。後ろからのぞき見た紙には
ERLANGENの文字。もしやアディップへ行くのでは?と声をかけた。

行くというのですかさず「一緒に行きませんか?」と人生初の逆ナン 
日本代表ユニ着てるし、仲間って感じで声がかけやすかった。
それにサッカー観戦にはるか遠いニュルンベルクまで来る日本人に悪い人は
いない。(キッパリ)
大騒ぎのサッカー観戦の後に一人だと道中つまんないしさ~

ニュルンベルク中央駅→ エアランゲンからさらにバス  にのって、
そして歩いて、片道トータル1時間半ほどかかった。

車内では昨日のふがいない日本代表の話を中心に、チケット獲得のことや、
旅行手配のこと共通の話題には事欠かない。
そうこうするうち、あっという間に駅に到着。

なにやら日本人ばかり10人ほどがドサッっと降りた。
みんなアディップ村か?と思ったらやっぱり(笑)
バス停はどこだ~って民族大移動… 

バスを待っていたら、チュニジアサポがバスチャーター。
写真は水タバコ



バスを降りて猛暑の中、まず近いほうのPUMAアウトレットまで20分くらい歩いた。
でもペチャクチャしゃべりながらだと、それ程遠く感じなかったな。

私「あの犬かわいい!」
男「お姉さんの方がカワイイと思うな」
私「…… ありがとう…」

不覚にも言葉を失った。 そんなこと言いそうにないキャラ&どちらかというと
2人のうち無口な方の発言だったんで、不意をつかれてビックリした。
このギャップっての有効だよね、ある意味。

おおお~やっとプーマが見えてきたよ~

PUMA Outlet

私は買い物が長いので、ここで男性お二人とはサヨナラ 
彼らは近くのアルゼンチンキャンプも見に行くというけど、私は行かないし。

その夜ベルリンへのフライトがなかったら、ディナーに誘ったかもしれないけど、
実は彼らの名前や出身地さえも聞かなかった。なまりがなかったから関東かな?
(期待してたマーヤさん、noaさん、ガッカリさしてすんませ~ん 

ここではPUMAのTシャツ2枚と、バッグ2個、靴2足を激安で購入。
うち1足はパリでお泊まりさせてもらうNちゃんへのおみやげ  
ちゃんとタックスフリー手続きもした。
ン?よくレシートを見たら割引になるはずのがなっていないんで、
ちゃんと修正してもらう。
隣のショップではドイツ、イタリアTシャツをおみやげに各5ユーロでゲット!

それからアディダスの楽そうなスリッポンタイプの靴を買ってすぐに履き替えた。
実は前日まではいていたスニーカーのかかとを踏んでいたせいで、
かかとの裏側(裏側だよ!)に水ぶくれが出来ていたのだ。 
履き替えたらめちゃくちゃ楽になった。 

地図によるとプーマからアディダス・アウトレットまでは歩けそう、
ってことで歩いてみた。 だけど車がビュンビュン横を走っていて恐い。
歩いているのは私だけだった。ヒッチハイクは危険かな?
しかし、遠いし、見えないし合ってるんだろうか?
なんて考えてたら、広大な畑の向こうに大きな建物が見えてきた。

アディダスにはショッピング好きの日本人がた~くさんいたよ。
小倉アナや大量に買い物している清水圭さんも見かけた。
まあこんなチャンスでも無い限り、何もないニュルンベルクになんて
2度と来ないだろうしね。
私なんかドイツはこの先少なくとも10年はもう行かないだろうなって思うし。
国としては個人的にどうもテンションが上がらないんだよね、ココ。

アディダスは広いけど思ったほど安くないし、大して良いものがなくて、
期待はずれだった。 入り口で香水のプロモーションしてたお兄さんに
「歩いてきた」といったらビックリされ、サンプル2、3個くれた。
せっかくだから20ユーロのバッグを1つだけ購入。

そこからタクシー  でバス停までもどると、先日のロマンティック街道で同乗した
W杯観戦のために退職した女性2人組にバッタリ遭遇。
彼女達はこのアウトレットにくる目的で、わざわざエアランゲン駅近くの
シャワー共同の安宿に泊まってるとのことでした。
う~ん、たくましい。 

その他の写真は  4Travel.jp

次はdbaフライトでベルリンへ移動。 
この旅行日記がいつ完結するかは神のみぞ知る。 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 おぉぉぉ~やっとだぜぃ。待ってました
 フムフムフムフムなるほどはい&はい…>ここで男性お二人とはサヨナラ……。は?えぇぇ~あっさり塩味じゃん。>前や出身地さえも聞かなかった…あのぉ~勿論電話番号とかの交換もなしですね…。何も発展しないじゃん。 ま、ravさんらしいのかな。ちょっと惜しい気もするけど…。
 足の裏?裏って土を踏む側だよね?なんでまた?足の裏が弱いのかな
 楽しかったよぉ~
ふ~ん、なるほどね~
Ravさん、こんにちは~☆

>不覚にも言葉を失った。

いやいや、それでも御礼を云っただけ偉いよ~(笑)

>無口な方の発言で、不意をつかれビックリ
>このギャップっての有効だよね、ある意味。

それって・・「ムッツリ系」って事でしょうか?

あまり会話に参加せずボソっと「お姉さんの方が」
・・うーん、私的には「かなり気味悪い」けど(汗)
Unknown
>あのぉ~勿論電話番号とかの交換もなしですね…。

名前も聞いてないのに電話番号知ってるって変じゃね?w メルアドくらいきいときゃよかったかな。

>足の裏?裏って土を踏む側だよね?

そだよ、一番皮膚が分厚いはずの裏だよ。どこもかしこも皮膚が弱くて困ります。

>「ムッツリ系」って事でしょうか?
>「かなり気味悪い」けど(汗)

そういうんじゃなくて、落ち着いた感じの方がボソっといったんだけど、伊人は別として、日本人ってあまりそういうこといわないじゃん。だから不意をつかれたっていうか。そもそもクロアチア戦の隣のような気持ち悪い人だったら声かけないしさ~
だから悪い印象はぜんぜん持たなかったな。軽い人に言われるよりも印象に残るってことを言いたかっただけです。
Unknown
>不覚にも言葉を失った。
>このギャップっての有効だよね、ある意味。

分かるwww
Ravさんもしかして、ツボ一緒?・・かもww

それにしても残念無念(←無念までw)
つーか、あかんなー日本人男子!連絡先くらい聞いとかないとっ!!

・・・あーなんか興奮した(爆)。
Unknown
>ツボ一緒?・・かもww
ギャップに弱いんだよねぇ。 

>あかんなー日本人男子!

つーか連絡とる気が全くなかっただけかもぉ。

>あーなんか興奮した(爆)。

大ウケwww noaさん簡単に興奮するんだもん。
お粗末な結果だったのに。でもさあ、もしなんか劇的な展開があったら、そもそもココに書いてないと思うな、きっと。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。