スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 リスボン・ベレン地区

04/05


リスボンの中心部カイス・ド・ソドレ駅から国鉄で駅3つほど、
10分のところにあるベレン地区。
ジェロニモス修道院とベレンの塔はポルトガルで最初に世界遺産に登録された。

ここに行く前に駅で、朝食でカステラみたいなのを食べた。

ポルトガルといえば、カステラか鉄砲、 カステラといえばポルトガル。
とりあえずのお約束  日本のよりあっさりしていて、
フワフワだったよ。
しかし、美味しいものは写真を撮り忘れるという悪い癖がでてしまった 

ジェロニモス修道院はとにかく大きくて写真に入りきらない。
下はその内部。 有名な回廊はリンク先で見てね。 

Mosteiro Jeronimos

その他の写真は  4Travel.jp


ベレンの塔 天気が良ければなぁ…

この塔、中には大砲が幾つかおいているだけで、
5階まで上がっても調度品も何もなかった。 つまらない

その後、町並みを見ながら丘を上がって、アジュダ宮殿に向かった。
入り口が分からずウロウロ1周したけど、まだ見つからない。
庭掃除してるおじさんに聞いたら分かったのはいいけど、
なんと臨時休館日だった… 
マイセン陶器の部屋 見たかったな。

さて気を取り直して、ベレンにきたら有名な本場パスティス・デ・ナタ
(エッグタルト)
を食べねばということで、Pasteis de Belem に行った。
ジェロニモス修道院のすぐそばにある。 (地球の歩き方参照)
よく考えたら日本ではエッグタルトといえば香港って思う人が多いだろうけど、
元々はここから植民地であったマカオに伝わり→香港→日本にやってきたわけだ。

pasteis de Nata

パイはサクサクしていて、エッグクリームは温かくて甘すぎずトロ~リ 
こりゃ日本人の口に合いますわ 
秘伝のレシピは修道院から伝わったんだって。

夕方、なぜか無人のベレン駅へ向かう。 ここって世界遺産があるとこだよね?
切符自販機の買い方が分からなくて困ってると、日本人のカップルが
教えてくれたけど、途中で電車がきちゃって、次に後ろにいたポルトガル人に
続きを聞いた。
分からないことは誰でもとっつっかまえて聞いてしまう方が早いのさ。 

ところで電車を見た叔母は 「ポルトガルのJRか~」 だって…おいおい
「JRは永久にここでは見れないと思うよ」 

その他の写真は  4Travel.jp
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
 >美味しいものは写真を撮り忘れるという悪い癖がでてしまった…わかる&わかる。とにかく食べたいんだよね
 ホントにステキな風景。こんな建物を眺めながら異国の風に吹かれてみたい…。
Unknown
↑マーヤです
分かるよん
食欲>>>>>撮影欲 ですよ。んで、食べてる途中で思い出すの。またやっちゃったって。  マーヤさんってヨーロッパ行った事あった? いいよ~
Unknown
 イギリスとフランスの知人の家にマーヤママと行った事あるよ。イギリスは一応ガイドブックのに載っている有名な所に行ったよ。フランスはそのイギリス人知人の実家(メチャ田舎)に行ったの。ブドウ畑がどこまでも続いて、100年以上前の建物が沢山あってステキだった。どこに行ったのか覚えてないんだ(英語がちゃんと話せなくて意味も良く分からないのに通じたふりして笑ってました)。午前中しか働かない街で(昼過ぎると店じまいする)、午前中に急いで食料を買い込んで、お昼は湖で食べるの。毎日家のプールで泳いで、午後はアフタヌーンティ。庭で歌を歌いながら夕日の沈むのを眺めながら食事を楽しむ…。凄くゆったりとした生活だった。老後はこんな風に暮らしたいと強く思ったのを今思い出しました。
Unknown
マーヤさんも素敵な経験してるじゃない!でもフランスのどこ行ったか覚えてないなんて 何歳ンときに行ったのかしら?まあ連れられて行くような旅だと、覚えてないこと多いけどねぇ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。