スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯チケットが転売可能に

10/23

さすがドイツ人は几帳面、ワールドカップチケットの転売ができる公式サイトを
開設するそうな。もちろん定価で。

                     

2月にチケット転売サイト開設=W杯サッカー

サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会組織委員会は21日、購入したチケットの転売を行う公式サイトを来年2月に開設すると発表した。サイト上では額面通りの価格で取引される。
 ドイツ大会の入場券は、12月9日の組み合わせ抽選(ライプチヒ)を前に5期のうち第2期までが販売済み。組み合わせが決まって不要になった入場券の転売が可能となる。組織委のシュミット副会長は「闇市場での売買をできる限り防ぎたい」とサイト開設の理由を語った。(時事通信)


---
FIFAサイトの元ニュースはこちら


OC to open ticket portal for fans 21 October 2005
by OC 2006 FIFA World Cup

The 2006 FIFA World Cup™ Organising Committee (OC) is to operate an internet ticket portal to facilitate ownership transfers and reselling of 2006 FIFA World Cup™ match tickets. The online platform, to be run in co-operation with FIFA, is currently scheduled to open on 1 February 2006. The third phase of ticket sales for the 64 matches at the finals runs from 12 December 2005 until 15 January 2006 through www.FIFAworldcup.com.
"99.9 % of those holding tickets will move heaven and earth to attend World Cup matches in person, but we are nevertheless keeping our promise to offer a service-oriented and unbureaucratic solution for those few who cannot," commented OC senior vice-president Horst R. Schmidt.

The OC portal will offer ticket holders the opportunity of finding potential purchasers by legal means. Tickets may strictly only be offered at face value. "This benefits honest and genuine fans by eliminating inflated prices. The aim is to restrict the black market to the absolute minimum," Schmidt explained. "Another vital factor is to keep sales and transfers open and fair. The internet allows everybody to become involved." Transferring tickets to a specific interested party named in advance by the registered holder will also be possible, especially between family members.

The OC will continue to maintain the strictest security standards, as reflected in ticket personalisation.

More detailed information regarding relevant procedures will be released at a later date.


正確には2月1日からオープン予定で、詳細は後日発表。
家族間でのホルダー名書換などは出来るようにする。 とのこと
(でもこれって上手く構築しないと闇販売の抜け道になるんでは?)

                     

さらになんと 重複申込みしていた規約違反者の当選者をチェックし、
キャンセル&払い戻しをしているとの噂がある。 掲示板より。
ドイツ組織委員会、やるね~、本気だよ~ 

てことは、また突然、12月の3期販売前にTST放出があるかも?

そしてこの分だと、全員は無理としてもゲートで券面の本人チェックを
ランダムにする可能性だってあるかもしれない。

とにかくバイロムと違うのは確かのようで、
本当に見たい人が正当な値段で入手できるようになるのは良いことだ。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。