スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃって用土替え

02/11
首都圏はちょっと雪が積もっただけで大騒ぎですよ。 
ちょっとニュースがしつこいんですけど… 

さて、今年はする予定がなかったバラ、数鉢ですが、
よく咲いて根張りが良かったので、土がパンパン。 このままだと
せっかく作った発酵肥料を埋めるために、土が掘り返せません。

ということで、なんちゃって~な手抜き植替えをしました。
枝が長いと邪魔だから、ちゃちゃっと剪定して…
P1250702.jpg
パレットでザクザク切って、細いスコップで根っこごと
すくい出しました。


そこへ新しい用土を入れてて、はい、出来上がり。超簡単
P1250715.jpg
左から、レディ・エマ・ハミルトンわかなフレグラント・クラウド
パッと見、ちゃ~んと植え替えたように見えるwww ので、
こうして書いておかないと、来年どれがどれだかわからなくなるのです。


さて、残り2鉢はさらにも~と手抜きの、なんちゃって植替 バージョンⅡ
超めんどくさがり屋のあなたにオススメ 
もはや、植替えとはいえませんが…

土の表面をササッっとほぐして、
P1250718.jpg

その上に、堆肥を8号鉢に2つかみくらいかな?そのへんもテキト~
(今回はお馬の堆肥とバイオポストにしました。去年は米ぬかと総合堆肥でした。)
P1250719.jpg
土に馴染ませて出来上がり。 所要時間1分で完了

これ、12月にやるとマルチングにもなり一石二鳥です。
もちろん、地植えバラにも有効。
そして4月ごろに、“用土替え忘れてた!”場合の応急処置としても。
夏はコバエが大量にわきそうだからやめた方がいいけど…

これで、今季のバラの植替えは全て完了
花粉が飛ぶ前にできてよかった~ 

さてお次は、冬剪定だわ。
今週末は寒すぎるから、来週かな…



 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
みっちさんへ
毎年植替えなんて、面倒くさいですもんね~
鉢ラックはほんとはプランターラックなんですけどね、ムリヤリ鉢を2つ並べてます。
値段もお手頃だし丈夫だし、オススメですよ~v-218

毎年2-3月に大雪の寒の戻りがあるから、やっぱり1月に剪定しなくて正解でした。
うちは特に好天が続くと、寒くても芽が動きやすいんです。
こればっかりは、環境によって違うでしょうけどね…
だから剪定は遅めがいいと学習いたしました。 ほんと毎年勉強…
それにみっちさんのは、剪定苗が届いたから仕方なかったですね。
なんちゃってでも十分ですよ~。
私もきっと来年はあの巨大な鉢はなんちゃってになりそうです。

そして あのしおしゃれな鉢の台はベンチになっていたのですね。
ますますGETしたくなりました。
懐が暖かくなったらGET予定です^^

そして 昨日より大雪でやっぱりいくつかだめになったっぽい芽が
あります。
来年はravさんの教えを胸に時期をずらします^^

日々これ勉強ですな!感謝感謝です^^
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。