スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗だくのバラ植替え(続き)

01/24

土曜日はポカポカで風がないから、いいガーデニング日和でした。
ということで、バラ植替えの続きを。
新しい鉢が届いたので、気になってた鉢が大きすぎると思える
ピエールちゃんを、8号鉢へサイズダウン。 
そして去年たくさん咲いたガブリエルグルス・アン・アーヘン
さらにラブリーモアの1鉢を早剪定(実験)して、植替えしました。

これはガブリエルを抜いたところ。
P1250546.jpg
白根がグルグルです。根張りがここまで激しいと抜くだけで大変! 
プラ鉢はテラコッタと違ってちょっとやそっとじゃ
くっ付いて離れません。
私は力はある方だと思うけれど、一人じゃムリなの?と思うくらいで、
渾身の力で引っ張り5分くらいかかりました。x 2鉢 

とにかくうちのベランダの冬は日当たりよいと異常に温度が上がります。
鉢と格闘してたら、汗がじんわり~服脱ぎたい…けど手が汚れて脱げない!
収納庫の上に置いてある直射日光にあったった温度計を見ると、なんと25度  

な… 夏 

日陰になってからも、20度ありました。 トップの写真↑
私の背中は25度あったわけです。
そりゃ汗もでれば、葉にウドンコも出るし、トマトも赤くなるわけです。
ちなみにこの日の区のピンポイント天気予報では、最高気温7度でしたけどね。
うちのベランダだけ、ピンポイント真夏日でした。
そういや、てんとう虫も1匹うろついてましたよ~

これは、グルス・アン・アーヘンの根っこ。これも抜くのが大変でした。
すでに1/3ほど根をカットして、ほぐした後です。
P1250544.jpg
もとの8号鉢に戻しました。
去年の春はもう素晴らしく豪華に咲いてくれました。
grussaa100517.jpg
今年もお願いね~~~

ラブリーモアのハンギング鉢はリサイクル資材で、そろそろ変形してきたため、
別のプラ鉢に植替えました。枝がどんどん出て大きくなるからまたまた
2つに株分け。 これで合計3鉢に増えてしまいました。
どんだけ増殖するでしょ、ラブリーモアったら…
P1250558.jpg
ちょっと早めの剪定をして、もうひとつ2月に剪定する予定のものと、
開花時期を比べてみたいと思います。


植替え以外にも、さらに6鉢分、約20L の土を再生処理してたら、
4時間以上も経ってました。 ふくらはぎが痛いんですけど。
狭いベランダで処理するから効率が悪いです。
移動してたら植え替えたばかりのピエールに足を引っ掛けて、倒れて土が散乱(ToT)
フロアが汚れて掃除という余計な作業も増やしてしまう始末です。

そんな私を笑うかのように、ハニーブーケがユラユラと
気持ち良さそうに咲いてました。
P1250554.jpg

さて、やっと体のあちこちが痛くなる作業を終えて、ラブリーモアに
ついてた蕾を満開のラベンダーと一緒に 生けました。

P1250549.jpg
レースラベンダーって花持ちが良くていいですね。
(切ってからはあまり持たないけど…)
でもやっぱ香りの良いスイートラベンダーの方が好きだなぁ。
猛暑に枯れちゃって残念です。




関連記事
スポンサーサイト
Comment
マーヤさんへ
-6℃! さっむ~い!
やだわ、そんなの!i-238

バラは増えちゃったから、いつも何か咲いてるよ~v-254
剪定する3~4月以外はね。
また千葉に帰ったら、育てるでしょ?それまでの我慢だねぇ。
あったかいね
 夏だね…。こっちとは大違い。今朝はマイナス6℃でしたよぉ。
 Ravさんのバラ日記を見ると、すっごい遠い昔のことの様に…バラが遠いです。あったかいベランダでバラいじり。いいなぁ~。
 ハニーブーケとってもキレイに咲いてるね。バラに囲まれての生活♪。いいなぁ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。