スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土着菌さがし

01/11
P1250393.jpg
発酵米ぬか肥料を作るため、地元の公園に土着菌を
探しに行ってきました。
この公園に奥まで入るのはコレが初めてです。

日なたは地面が乾燥してるからか、最初みた2-3か所では見つからず、
広葉樹の葉がたんまり積もった日陰へ。
20cmくらい積もった枯れ葉をかき分けると、発見  
白い菌糸が付いたいい感じの葉っぱ。 
P1250392.jpg

その周辺をガサガサと探しまわったら あちこちにありました。
まるで米ぬかのようなコロニーもゴロリンといただきましたよ。
P1250397.jpg

最初、もしや園内をうろついてた猫のう○ちかと思って、
嗅いでみたら、葉っぱの匂いがしました~ 
やっほ~ 来年もここにこようっと

ところで、私が怪しい行動をしてる最中、近くを数十人の人が
不思議そうに見ながら通り過ぎていきました。 
でもさすが都心!? 誰一人声をかけてきませんでした。
ぜったい心の中では「何してるんだろ?」と思ってるけど、
決して口には出さないのが東京人。

これが関西だったら、3人目くらいで「何してはるの?」って
聞かれると思います。 きっと。 で、答えたら、何に使うの?
から始まって、話が展開していき、作業がストップ。

だってこの前の帰省で、京都の看板の地図みて「ここどこやろ?」と
独り言いったら、しっかり知らないおっちゃんが、
「(地図を指さして)ここはココや!どこいきたいの?」って 
疑問形で大声で呟くと、誰かが返事してくれる。
それがあっちでは日常。 毎回こんなんです。

林試の森公園は、とても広くて、大きな木がたくさん生えてます。
まるで秋のように赤い葉っぱの木が一本だけあって、とてもキレイでした。
何の木なのかは不明。
P1250389.jpg
その下で、犬の絵を描いていた画家さんがいて、
赤い木を見上げる女性2人、なんとなく絵になってました。

カエルのモザイク 
P1250391.jpg
夏には水が溜まって、子供の水浴び場になるそうです。

さて、土着菌さがしの参考にしたのは、この本。
『バラはだんぜん無農薬』 @MY お風呂の友
この本、見開き部分がカラーグラデーションになっててオシャレです。
P1250018.jpg

土着菌は、kajinyさんのブログでも数年前から書いてあって、
気になっていたんです。
その土地に自然にできた土着菌であれば、同じ環境にある植物が健康に育つ 
という、考えから採取してつかってらっしゃるのだとか。

で、今回本を読んでますます興味をもち、初の土着菌に着手してしまいました。
どんどんマニアックなっていく私が、ちょっと怖い… 


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。