スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網戸と隙間のエコ掃除

12/20

大掃除のシーズンですね。
あまり洗わないカーテンを洗いました。
でも網戸が汚れたままだと、またカーテンが汚れてしまいます。

うちにある掃除用洗剤は2種類だけ。
アルカリ性のセスキ炭酸ソーダと、酸性のクエン酸パウダー
小さじ2杯を500mlの水に溶かしてスプレーに入れてます。

網戸や一般汚れにはセスキ炭酸ソーダ(重曹でもOK)です。
新聞紙を網戸の枠に張りつけて、このスプレーをすると、
黒い汚れが溶けだして、新聞紙に浸み込みます。
あとはスポンジや雑巾で網戸をサッと拭くだけ。

面白いくらい簡単に汚れが落ちましたよ~

さらに、カーテンの汚れた裾の部分にもセスキスプレーを拭きかけて、
10分ほど置いてから、洗濯機へ。
そうするとキレイに汚れが落ちます。
シャツの首回りも同じ要領で。

セスキ(アルカリ)が苦手な水回りには、クエン酸スプレー。
化学反応で溶かして、水の輪ジミや水道の蛇口がピカピカ 


あとは、重すぎて動かすことができない洗濯機の隙間は
狭すぎて掃除機も入りません。
そこで、あるモノを作って埃をとりました。

ビニールテープを手のひらに持ち、肘と手のひらにグルグル5周
くらいさせます。片方の輪を切って、もう片方は細長い棒に
テープでくっつけます。
このヒラヒラを掃除機の口に入れ30秒ほど吸い込ませると、
静電気が起きます。
棒を洗濯機の隙間に入れてみたら…

奥の埃を取り出すのに成功 気持ちいい~


弊社大ヒット商品!これ一本でお掃除、お洗濯なんでもできちゃうす...

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)

価格:390円(税込、送料別)


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。