スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派手ハデアレンジ

10/29

ポンポネッラの最後の房が咲いたので、ぜんぶ切って手に持ったら、
何だか可愛かったので、近くにあったグルス・アン・アーヘン
も切って、ついでにレースラベンダーを添えて
バラのブーケにしてみました。
秋の夜長は、部屋でオリジナルなバラのブーケを見て過ごすのが
最高の贅沢なのです。 





2-3日したら、グルス…だけが枯れてしまったので、
ユトリロを入れてみると、めっちゃド派手な色合いに


ユトリロって個性的だけど色んな色が入ってるから、
意外にどんなバラとも合います。
赤、ピンク、黄色、オレンジ、紫 どれとも相性OK 

  
退色するとクリムゾンレッドからマジェンタに変わります。

シンギン・イン・ザ・レインが咲く頃はいつも雨が多くなります。
やっぱ歌いながら雨を呼んでるのかしら? 
 
これぞ、秋色!  ですね。
花びらの外側が濃いオレンジ、内側は濃いアプリコット。
咲き進むとあまり美しくなくて、5-7分咲きくらいがいい感じです。
剣弁のバラって10分咲きの姿がイマイチなのよね~
ケンベンって響きもなんだかねぇ…っていつも思うわ  

おまけのバラ。 
ユトリロと同シリーズのポール・ゴーギャン
間違い。これはアルフレッド・シスレーでした。
春はも~とオレンジで、小ぶりだったのにね。

1Fロビー花壇に綺麗に咲いてた、私のバラw
ありそうで、あまり見たことない微妙な色合い。
この秋、他のデルバール3種が調子が悪い中、
150cm程に大きく育っていて、耐暑性、強健性がバツグン!!
という証 ですね。

週末に来るかもしれない台風。
もし来たら、きっと折れてしまいそうで心配。



★花瓶はジノリのこの形のベッキオホワイト。使いやすいです!★

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。