スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ開花後の作業色々6月

06/08

さて例年より遅く始まった今年の春バラ1番花がほぼ終わりました。
このころから、ベイサルシュートも幾つか確認できます。
6月に入ったので、週末は追肥を中心に色々作業をしました。

まず、私は花が満開を迎えたと同時に、お礼肥として液肥をやってます。
花後の剪定と同時、と栽培本には書いてありますが、
満開と同時の施肥の方が2番花が早くなるそうです。

バイオゴールドオリジナル4個を1.5L の水に溶かして
数日間熟成させた液肥。 去年からずっとこれです。
コストパフォーマンスが良く、効き目抜群 


体に安心なので年越しトマト苗と、ネギ、
ブルーベリーにもこの粒を遣りました。


そして4-5月は遣っていなかった緩効性の追肥。
IB肥料を目安の半分、そして
つばき油粕バットグアノ


つばき油粕はコガネムシの産卵防止対策ですが、
NPKのバランスが悪い(リンが少ない)ので、
バットグアノを追加します。
この施肥は今回初めての試みなのですが、
どうなるかは今後の花を見ていただければ
分かると思います。 お楽しみに 

バットグアノの説明 


椿油かす以外にも、ニーム核油かすもコガネ対策になるそうですよ。

調子があまり良くない鉢には、バイオゴールド・バイタルをやり、
肥料はゴクゴク少なめにしておきます。
この方法で、旅行中に弱ったバラたちも完全復活しています。
一本杉だったブルーナイルに待望の
ベイサルシュートも確認できました。 
  

今のところ週1、2でニーム散布してます。
うちはトマトもブルーベリーも全部、ローズニーム
あとはウドンコ対策として、アグリチンキと
セスキ炭酸ソーダのスプレーはほぼ日課になってます。
また、アブラムシは基本的にテデトール。 
それで間に合わなくなったら、石けん水&油を試してみる予定です。






有機100%・サポニン入り つばき油粕 3kg 1袋有機100%・サポニン入り つばき油粕 3kg 1袋

関連記事
スポンサーサイト
Comment
そっか
 そっか。もう次の処理をしないといけないんだね
 うちもシュート出てきた。花数は少なくても、去年より元気なのを感じます。それを見て嬉しくてニヤニヤ笑ってるだけで肥料の事とかすっかり忘れてました
 やらなきゃぁ~
Unknown
私も今日本格的にバラを掃除しました。

花がらの掃除もですし、咲き進んだ花の
カットやら草取りなど・・

そして限界MAXの子の鉢増しもです^^
引き続き行ってきます~!
マーヤさんへ
キレイに咲いてくれたらご褒美をあげないとね
それより、突然の引っ越しに植物たち持ってけるのかな? 急だから大変そう…
みっちさんへ
キレイな花を見るには地道な努力がいりますよね~  ところで、みっちさんとこっていくつくらいバラ鉢があるんですか?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。