スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャクリーヌ・デュ・プレ【S白】

05/22


ジャクリーヌ・デュプレ [ S ] 繰り返し咲き 中輪
Jacqueline du Pre (登録名:HARwanna)


花色/ホワイト
花径/7-10cm  芳香/強香 ムスク香 スパイシー
樹形/半つる性・シュラブ  樹高/1.5-2.0m 
花形/カップ~フラット 花弁数/10-15枚 セミダブル
作出/Harkness 1988年
交配親/ Radox Bouquet × Maigold

特徴/ 純白の花びらに赤い花芯のコントラストが印象的でとても美しい。繰り返し咲きだが、四季咲き性の要素もあり、咲かせ続けるとコンパクトに仕立てられる。42歳で夭逝したイギリスの天才チェリストの名がつけられた。美しいシベはMaigoldを強く引き継いだと思われる。

初心者、鉢植向き、耐寒性に強い。半日陰にも向く。


耐病性★★★★☆ 耐風性★★★☆☆ 
強香性★★★★☆ 美しさ★★★★★ 
花持ち★★☆☆☆ オススメ度★★★★☆

トゲは少なめなので葉の耐風性は強いが、花の耐風性は弱い。

購入先/ バラの家

ハークネスローズのシュラブ系を初入手。
あるバラの本に載った写真をみて一目惚れした個性的なバラ 
シベが丸見えのバラは基本好みではないけど、
これはシベこそが美しく 、黄緑色の葉  もキレイです。 
日差しを常に確保するのが難しいベランダで、
半日陰に強いというのは嬉しい品種です。 
実物を見たのは 国際バラショウ。
コンテスト出品の鉢が見事で、購入を決めました。

     2010年 春     

うちでこの春一番に開花したバラがジャクリーヌでした。
立派なオベリスクに仕立てて大きくなることを願ってたけど、
葉は少なくてミニバラのように小さく、あまり枝が伸びませんでした。
水揚げもいまいち良くないので、活性剤を遣りつつ様子をみてました。
すると、一応全てのシュートに蕾を付けてくれて、花は大きかったです。
中々思うようにはいきませんねぇ… 

4月10日      5月2日 1つ目の開花はもうすぐ
 

咲き始めは薄いピンク、この状態は早朝の一瞬


最初、シベが白っぽかったけれど、次つぎと咲くたびに
私の好きな赤が鮮やかになっていきました。
  



5月中旬 やっと赤くなりました


今は6月、相変わらず葉はあまり成長しないけれど、
2番花の蕾がチラホラ。 秋まで咲かないと思っていただけに意外です。
これはどうやらもう少し窒素分の多い肥料をやった方がいいのかも?
バラの声に耳  をすましてますが、う~ん… 


★オベリスク↑にピッタリの鉢★




     2009年      

 7月1日 新苗なのに6号鉢で届きました。
   これはラッキーだけど、おまけのハダニはいらん
   トウガラシエキスで一発撃退 
 Jacqueline du Pre 

半ツル性の細枝なので、支柱を増やすかオベリスクが必要そう。 
数ミリの蕾が3つついてたけど、1つだけ残します。

 7月9日
 Jacqueline Du Pre

 7月10日 強風避難中
 Jacqueline Du Pre

 7月11日 あれれ?ほんのりピンク色。 風で傷が(ToT)
 Jacqueline Du Pre

 7月12日 は、はやっ!完全開花させてしまいました。
 Jacqueline Du Pre

そうそう、この赤いシベが見たかったんです 

 カットして、水差ししておいたら… (クリック拡大)
 クリック JDP

 なぜか、半分閉じはじめました 
 普通切ると開きだすんだけど、これは閉じながら枯れるんでしょうか?
 Jacqueline Du Pre

香りはとても個性的… と、原種に近いシュラブを他に持っていない
わたしが感じてるだけで、これが普通なのでしょうか?
ムスクというより、ミルラ香に山椒を混ぜたような、
スパイシーな強い香り
を放ってます。
ジャクリーヌ本人が病気で目が見えなくなっても、
この香りが分かったという話に納得。 かぎ分けできます。

 Jacqueline Du Pre
 私の古デジカメではこの接写が限界です。

 9月には枝が伸びてワサワサッ!
 Jacqueline Du Pre

支柱3本をくくりつけただけの“なんちゃってオベリスク” 150円(安!)
まだ繰り返し咲く程のパワーはありません。

 ジャックリーヌデュプレ(Sh白)大苗
関連記事
スポンサーサイト
Comment
美しい
 ホントにキレイなシベだね。そっかRavさんシベ好きじゃないって言ってたもんね。今度トールでシベを描くとき、ピンク色で描いてみよ。実際にこういうお花があるんだから間違いじゃないもんね
 >普通切ると開きだすんだけど、これは閉じながら枯れるんでしょうか?
 ⇒チューリップとか陽が落ちると花びらが閉じたりするでしょ(翌朝はまた開く)?そんな感じじゃない?寝てるとか?このまま再び咲かずに枯れちゃいましたか(まだ咲いてるか)?
Unknown
シベが黒くて全然きれいじゃないのもあるし、だいたい黄色が多いのに、これはほんと美しいです。販売サイトのように黄色だとイヤだなと心配したけど、赤がでて、「余は満足じゃ~」
そういやこの写真だと赤じゃなくて濃ピンクに見えるね。でも目で見ると鮮やかな赤  だよ。デジカメは赤と黒が苦手だからね。 まあ絵だとピンクでもいいかもね、ファンタジーの世界だから。

>このまま再び咲かずに枯れちゃいましたか
また翌日開いて2日目に枯れました。このタイプのバラは長持ちしないみたい。花びら少ないからね。
Unknown
バラじゃないみたいなバラですね~!
パッションフルーツとかフェイジョアみたいなトケイソウ系の花みたい。
初めて見たかも。
実際のシベの色を見てみたいです。
Unknown
元々原種バラの花びらは少ないんだけど、やっぱ日本では高島屋の包装紙のイメージが一般普及したんでしょうね。でも2年前にハイブリッドからイングリッシュローズにデザイン替えしたそうですよ、高島屋バラ。w
時計草って好きかも。だからこのバラに引かれたのかもしれません。

>実際のシベの色を見てみたいです。
とっても色っぽいよ~1mmくらいの虫になって潜り込んでみたいわ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。