ド根性トマト

04/08

去年秋から半年、やっと赤くなった最後の冬越しトマト。
トマトってこういうもの?と思ったら、かなり珍しいそうな。
にも負けず、雨にも雪にも負けず、
おまえは賢治か? いやいや…ド根性大根ならぬ、

まさにド根性トマト 

暴風に負けなかったのは、ベランダのフェンスが盾になったからです。

解禁~~ 

あま~~~い 

現在も苗木を作成中。うち失敗3本、様子見2本。
まだ健気に働いてもらってます。


プラム形ミニトマト単品3号【農場直送フルーツミニトマト苗】アイコ
関連記事
スポンサーサイト
Comment
おいしいトマトは・・・
四国だったかのおいしいトマトを育てている人は
あまり水とか肥料あげないんだそうです!
そのほうがトマトが頑張って
栄養いっぱいの味の良いこが育つらしい!
Rav家の越冬トマトもゆっくり栄養溜めて
味良しのトマトになったのですね~偉い!
写真上手ね~おいしそうだわ!
Unknown
水をあまりやらない方が甘いトマトができるのは言われてますよね。試しに去年の成長期にやろうとしたら、とたんに葉っぱがしおれてしまったので、初心者の無謀な挑戦は中止になりました。農家の地植えとプランターでは違いますよね。
冬だったからほとんど放置でも大丈夫だったんだと思います。

>写真上手ね~おいしそうだわ!

洗ってる時に、写真の撮り忘れを思い出して片手間に撮ったテキトーな写真なんですけどね…ほめられて得しちゃいました~
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
デュピクセント(デュビルマブ)のための臨時ブログ再開

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR