スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一見優しい人

07/27

先日コメント力で褒め方について書いたけど、最近の男性はやさしい人が多い。
女性の好きな男性ランキングを見ても、細身のソフトで優しそうな男性ばかり。

この優しさというのほど、わかりずらい厄介なものはない。
たとえば

レディファーストで車のドアを開けてくれたりする、
調子の悪いときに、優しい言葉をかけてくれる、
愚痴を嫌がらず聞いてくれ、買い物も付き合ってくれる、etc...

こんなので優しいと判断してしまったら後で後悔することもある。

私の判断基準は、ずばり「ケンカ」の時の態度
絶対ダメなのはろくに話もせずに、その場から去る人。
本性は思いやりがないんだと思う。
ある程度話した後なら、頭を冷やすのにいいけどね。
さらにお酒が入ってたら、本音がでるよ。

どうするとOKかというのは… な・い・しょ 

私は優しい人より思いやりのある人のほうが好きだなぁ。


p.s. おお、英和辞書がある!(編集画面内)
gooブログには他にもっと改善してほしいことが沢山あるんだけどな~ 
たとえばコメント通知に削除URLをつけてくれるとか、そういうの。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
たとえば、と書かれているのはまさに自分のことのようです(ちなみに私は細身でソフトです…)。

結局、真の優しさを示すべき相手は限られてるということだと思うんですよね。誰とでも万遍なく同じように付き合うことなんて出来ないですし。

優しさ、思いやり両方とも貫徹するのは難しいと思います。本人が理解していないこともありますし。
Unknown
dairaさん、 こんばんは。

今サッカー観戦から帰ってきました。

細身でソフトだと最初の印象はいいでしょうから、得ですよ! って何が?っていわれそうですけど(笑)第一印象は大切です。

>真の優しさを示すべき相手は限られてる

確かにそうですね。でないとただの八方美人になってしまうし、優柔不断になりかねません。たとえば2人の女性から言い寄られてどちらにも優しいというのは、優しさを履き違えてることになると思います。
思いやり
 思いやりっていうことについては、あまり考えてなかったですね。優しさって、結局、何もしないから優しいって思っている人がいることは事実ですね。そういうのは優しさじゃないって思いますけど。

 喧嘩ですか。僕の場合は、「問題解決」を重視しているので、何が原因だったか、を相手と話し合いますね。意外なところで思い違いをしていたことがわかったりします。思いやりっていうよりも、今後の関係を悪化させたくないからっていう部分が多いかな。
 当然ですが、興奮していたらちょっとしたことであげ足を取ったり取られたりするので、1時間とか置いてからっていうケースが多いですね。翌日まで持ち越したくないですからね。
そうかなぁ~??
私は「一見優しい人」って・・ホントに優しいと全然思ってません。だって良く知らないに「一見優しくしとく」って一般的な男性の常套手段だから(笑)

女の子もそうだけど仲良くなれば「あれはちょっとねー」とか本音を出してくれるぢゃない?だから男性からも本音を引出すまでは「内側にも入れて貰ってない」と考えてるし、その手前での「優しさ」なんて全く信用してませんよ。

まずはある程度、本音を出して貰ってから「優しい」かどうかの判断をしますけどね~、私の場合は(笑)

でも・・誰でもそうかな?
Unknown
優しさ、って難しいんですよね。「優しさなんかいらないッ」「男性の常套手段」といっても、現実には無愛想にしているだけで嫌われたり敬遠されたりしますから。

まずは優しくするのが前提であって、それ以上のことを求められている訳ですが、それは「相手を第一に考える」という事かと思ってます。

男性は割合問題解決的なアプローチを取りたがるんですが、それは「冷淡」「機械的」と受け止められることがあって、まずは「何よりもあなたが大事」というアピールをするのが重要かな。
Unknown
いのうえさん、

優し“そう”な人ってよく言うけど、思いやりありそうな人とはいいませんよね。優しさは印象やうわべでどうとでもなるし、見た目でも判断してしまう。でも思いやりってもっと深いと思います。

>何が原因だったか、を相手と話し合いますね。

一般的に女性の場合は感情が先立つので、最初から理詰めで来られると解決から遠くなります。 私は思考が男性っぽいのか理詰め好きですけどね、右脳左脳のテストしたらニュートラルでしたし。オカマ脳? 

------------------------
エムエムさん

>本音を出して貰ってから「優しい」かどうかの判断をしますけどね

本音を引き出すには、ケンカかお酒ですよ。
ケンカするほど親しくなるまでの経過がまた問題ちゃあ問題だけど。 酒豪だったら全然ダメだし…

優しい印象っていうのは、プライベートだけじゃなくて仕事上でも得することはありますよ。最初だけになるかどうかは別として。

----------------------
leprechaunさん

>男性は割合問題解決的なアプローチを取りたがるんですが、それは「冷淡」「機械的」と受け止められることがあって

おっしゃるとおりです。もしかして心理学にも精通してらっしゃる?そこがまさに男と女の思考の違いなんですよね。

優しい&優しそう、なのはキッカケ的には大切な要素だと思います。男性も癒し系すきでしょ?でも優香だって中身はこわ~いかもしれません。
Unknown
心理学は副専攻でした。。。男女差もありますが、個人差も大きい感じですね。話し合いを通して解決を求めたいのか、それともコミュニケーションを求めたいのかは。

それを見極めないで対話を進めると、問題は解決しても不満がられますね。一番困るのは、問題も解決してクレ、癒してもクレ、という「クレクレ君」ですね。

優香は余り癒しの印象はないです。どちらかというとキツい感じかな。結構自己主張激しいけど隠しているような。でもまあ、自分的にはキチンと自分の意見を言う人はキライじゃないですけど。
Unknown
一般的に男性は解決を求め、女性はコミュニケーションを求めるから、揉め事がいつまでも平行線になることがありますよね。まあ違うから面白いんですけど。

一方的に求めるばかりだと、同等の立場ではムリですね。親子関係以外は、何事もgive&takeでないと長続きしないですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。