スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバクロ@銀座で!?

01/30

アバクロンビー&フィッチって知ってます?
Abercrombie & Fitch(通称:アバクロ)はアメリカのカジュアルブランドです。
去年末の日本発オープンの時にニュースになってましたよね。
すごい行列ができてて、上半身裸のイケメンたちがズラリと並んだ映像が
流れてました。

もう混んでないだろうからと、Nちゃんとちょっと見に行ってみました。
彼女は去年中学生の息子にNY店へ連れて行かれたのだそう。
京都人のパリジャン、ちとませ過ぎちゃいます? 

店の前に来ると、真っ暗で入口からはそこがブティックには見えなくて、
しかも外までものすごい香水の匂いが漏れてるし 

寒いのに前をはだけたストアモデル(店員をこう呼ぶらしい)がチラホラ。
まるでクラブみたいでした。
入口を入ったとたん、巨大なダビデ像みたいな裸彫刻がお出迎え。
そして強制的にエレベーターに乗せられ、有無を言わせず
7階へ連行されました。 

店内は暗い! 服にはスポットライトが当たってるけど、
とにかく暗い上に、音楽がガンガン  にかかっててウルサイ  
話をするのに顔を近づけて大声張り上げるもんだから、
食後の腹ごなしにはなるが。

それに7階から11階はレディースだそうで、階段を上らされます。
んなら、11階まで連れてけよ!ってかんじ。
しかも11階からEVで降りようとしたら、7階まで階段で下りてくださいだってぇ。

文句ばっか書いてますが、それは私が年取った証拠 
きっとこういうのが今時の≪ヤバイ!≫かんじなのでしょう。
20代前半のころの“バブルでGo”な私ならどう思ったかなぁ…

まあ実際、階段とかおっしゃれ~でカッコいいですけどね。
トップのは上から真下を向いて撮った写真です。

 そしてその階段の全ての壁にはマッチョな半裸のペインティング
 

ストアモデルたちは、男女共にアジア系とかミックス系の外人が多くて、
男女共にすごくスタイルがいい!  そして踊ってる~
しっかし、ただ踊ってて仕事になるなんてイイバイトよね~

そのうち音には慣れてきたけど、香水の強烈さに頭がクラクラしてきました。
化学物質過敏症でなくても、なりそうなかんじ。
通気口に香水を定期的に噴射する装置があるような気がします。
とにかく、テロテロのビンテージカジュアルだから、
私たちが着たいものなどなく、何も買わずに外に出ることに。

で、出口のところでNちゃんがカメラを持った女性に話しかけられ、
マッチョな男性と写真を撮ってしまいました 

 隠してますが、じつは満面の笑み 
 

別に嬉しくて笑ったんじゃないですよ。(←誰にいいわけ?)
自分のしてることが可笑しくてバカバカしくてたまらずの大笑 
出来上がった写真をみて、さらに大爆笑 

「パンツ限界まで下がってるし」
「うわっ、足の付け根半分見えてる!」
「私マッチョの外人みると皆ゲイに見えるわ。」
「みえる、みえるぅー」
「やっぱアバクロよりユニクロのヒートテックやわ」

と大笑いしながら、夜の銀座をあるく二人はかなりヤバかったです。
一人だったら絶対に撮ってなかったでしょう。
この数時間で数カ月分は笑わせてもらいました~ 

あぁ、それにしても臭かった! 
翌朝、脱いだ服にまだ匂いが残ってました。


クリアランスセール!Abercrombie&Fitch【アバクロンビー&フィッチ】ロゴTシャツ


【値下げ 決算セール】abercrombie&fitchアバクロレディース長袖パーカー

United ArrowsやShipsなら、私も着れます。
<SALE★MAX70%OFF>人気ブランド1000以上【ZOZOTOWN】送料無料

詳しくはこちらもどうぞ↓
「本場よりイケメン」「高すぎる」…
ファストファッションと一線画す“アバクロ”上陸
関連記事
スポンサーサイト
Comment
うをぉぉ~鼻血でるぅ~
 うをぉぉ~鼻血でるぅ~。すっごいギリギリの格好。こんなに裸体さらされたらキレイなボディでも照れるよね。よく一緒に写真撮ったね。って言うか肩に手を回してないですかヤン
 写真だけ見ると、こういうバー?あるでしょ?そこに行ったのかと思ったよん。ほら、ギリ裸のイケメンが踊って、パンツとかにチップを入れてあげるやつ。あんなのに行ったのかと思った。洋服屋さんかぁ~。面白い世の中になったもんだ
Unknown
そうなの、男性ストリップバーみたいだよね。見てる方が照れるよ 肩に手回ってます。もしかするとNYあたりなら頬にキスする可能性ありそだけど、さすがに日本ではそういうのはなかったよ。

>よく一緒に写真撮ったね

他の人だとたぶん撮ってないかな。気ごころ知れてて、2人ともノリというか笑えることが大好きだからいい思い出になったよ。写真見るたび笑っちゃう、プフフ  東京の友達でこういうことができる友人は一人もいないからね。
なんか、ミラノのアバクロに行ってみたいかも  もっとイケメンがいそうだわっ(爆)
行ったんだ~(笑)
ああ、あそこね~、ホントに香水臭いよね~?
ずっと「あれがアバクロ」と思わなかったモン
「こんな所にクラブ作ったのか」と思ってたヨ

ちなみに「変な接客」なの日本だけだと思う
普通のアバクロには普通の店員さんのハズで
日本だけというか銀座だけなんぢゃないかな?
Unknown
外まで香水の匂いが漏れてるってのが凄いけど、だから中はもっととんでもないよ。
アメリカ人は味音痴=嗅覚音痴だからさ、日本人の敏感さがわかってないのかも。
この寒空の中、半裸のお兄さんたち銀座もオープニングだけのイベント的なものだと思ってたら、まだいたんでビックリでした。
NYも似たような人たちいるみたいよ。ただ服はきてたそうな。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。