スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平等院鳳凰堂

01/08

食い気を優先させた後、10円玉と1万円札でおなじみの平等院です。

 表門 
 

入ったところにとても大きな藤棚がありました。
5月ごろにいくとさぞ美しいだろうな… 

 鳳凰堂 建立1052年
 

 元々は赤、緑、青のかなり派手な建物だったそう。
 

ガイド付きで鳳凰堂の中を見ましたが、撮影は禁止 でした。
大きく金色に輝く阿弥陀如来像と、楽器など持って空を飛んだり
踊ったりしている1千年前の雲中供養菩薩像がとても幻想的で美しかったです。

 阿字池越しにフルズームで撮ったけど、逆光&暗過ぎでこれが限界
  

 お堂の反対側からみた鳳凰 (オリジナルは美術館内にある)
 

売店で叔母が雲中供養菩薩のピンバッジを買ってくれました。
そんな地味なのでええの?とか言ってるし(笑)

世界遺産 平等院


★ウッディジョー 1/75 木製模型 平等院 鳳凰堂(レーザーカット加工)

 根付(ストラップ)蒔絵 京都 平等院
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。