スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御座候の工場見学

11/29

連休最終日は前日とはうってかわって快晴 
この日も早めに起きて、姫路に行きました。
快速急行に乗れば 、実家から1時間半くらいでいけます。

たまたま姫路には御座候の工場があることを知って、
朝10時半の見学に参加することに。

 時間まですこしあったので、ガーデンの写真を数枚だけ。
 

 ガーデンに入るには有料だそう。 
 

 豆を茹でるところ。(白いから小豆じゃなくて、てぼう豆だそう)
 

イタリア語ではファッジョーリっていうけど、
日本語の豆の名を知らんかった私って… 

熱湯消毒された容器に自動的に入った小豆はコンテナーに乗って
(トップ写真)、日本全国のショップに運ばれるのだそうです。
かなり清潔さをアピール  しておりました。

小豆は家でも煮たりできるから、わざわざ見るほどのもんでもなかったかなぁ。
叔母が言うには、どこやらのビール工場見学だとビールを無料でくれるけど、
この工場は有料やし…サービス悪いな、などと言っておりました。 
関西のおばちゃんは無料ダイスキなのです。

見学後に一つづつ回転焼きと限定品のあずきソフトを食べました。

 私は白あん。 これだけ餡がたっぷりで1個80円は安い 
 

焼き立ては初めて食べたけれど、外側が少し香ばしくて中の餡がすごく
柔らかくて美味しかったです。 やっぱ出来立てはイイねぇ。

 あずきソフト小 260円 
 

で、今年6月にできたばかりの あずきミュージアム ですが、
入場料1200円という表示にかなりビックリ 
世界遺産の姫路城の入場料の2倍するし…(爆)
たかが…あずきやん? もちろん見てません。

さて、姫路城に向かいますか 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Unknown
へぇ~こんなところがあるのですか!
母が行きたそうなところです!
教えてみますね!w

母は、黒豆、小豆、枝豆は、毎年丹波からとりよせているみたいです。
Unknown
うちも黒豆や黒枝豆はいつも丹波のものを取り寄せしたり、現地に買いに行ったりしてますよ。小豆は北海道のものが多いですけどね。
この御座候も全部北海道産だそうです。皮の部分については何も言ってなかったので、小麦はきっと輸入なのかな?って思います。

この工場はまあついでがあれば、行ってもいいけど、そうじゃなければワザワザって場所でもないです。小豆を大きな釜で煮るところを見るだけですから、変わったお菓子のような面白みはありません。
Unknown
えーっあずきミュージアム、入場料1200円も取るの!?
あずきバイキングでも付いてるならまだしも、見るだけ?見るだけでその値段ですか!?
閑古鳥が行列っぽいですね~。
Unknown
高い!でしょ? 200円と見間違えたのかと思いました。御座候セットかなんかで3-4商品くらいついてるならまだしもってかんじ。ガーデンも有料らしいし、イマイチいい印象を持ちませんでした。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。