スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエール挿し木のその後

11/14

瀕死のピエール・ド・ロンサール
こんなに元気になりました。

 強い
 

たった半年で枯死するかと心配をして、7本挿し木をしました。
 

 9月末、挿し木して数日後、なぜか葉がない枝の芽が動いたので
 喜んでたら… 
 

 10月中旬 3本枯れてしまったけど、7つあっても困るだけ。
 

 11月上旬 培養土に植替えました。
  

今回はカルスが出るまで待たずに挿し木をしました。
方法を変更したのはそれだけです。
春の挿し木の成功率は10%以下だったのに、今回は50%以上だからすごい
けれど、これはきっとピエールの生命力なのでしょう。

で、これって冬はどうすればいいんでしょう?
このままでいいのかな… 部屋に取り込む?  

1-2本は実家に持っていこう  と思います。

 ■つるバラピエール・ド・ロンサール3.5号鉢苗



自宅で挑戦!挿し木用ロックウールと発根促進剤スターターズセット

 挿し木には小粒の赤玉土 4L

 土に還るプラスチック製 eco pot(緑)3個セット
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。