スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌によい♪海藻料理

10/09

皮膚科の先生に「毎食、海藻を食べなさい」といわれ、 
毎食はムリでも、ここ2カ月ほど毎日なにか食べるようにしてます。
私って理想的な患者でしょ?(そこのあなた 苦笑いした?)

とはいっても、知ってる海藻料理はごく限られてるので、
本屋でレシピ本を見たけど、ないんですよね。
んで、図書館の検索で探したところ、ありました 

海の野菜をたっぷり食べるカノウユミコの《海藻レシピ》


早速取りに行って、いくつか作ってみました。

上の写真は、 ひじきとゴボウの豆腐ハンバーグ 
見た目はハンバーグもどきだけど、白あえを焼いた味は超あっさりでした。
しょうが醤油がさらにヘルシー (元々はからし)

  わかめとトマトとズッキーニのパスタ風うどん  
元のレシピはスパゲティでしたが、わかめに醤油だとうどんの方が合う
気がして、変更してみました。 パスタのピチ に見えなくもない?
オリーブオイル&ニンニクにウドンって意外と合います。
美味しかったのでまた作ろうと思います。

そして、次は週末に作った“ぶどうのチーズ寒天ケーキ”のオリジナル。
材料をミキサーにかけて、焼くだけで簡単。

  カボチャとぶどうのベイクド寒天ケーキ 
 
ブドウとカボチャって… オリジナルは巨峰ですが、
私は水分が多いナイアガラを入れたので、少し水っぽくなりました。
小麦粉を全粒粉にしてしまえば、ほとんどマクロビオティック。
寒天、カボチャ、豆乳、メープルシロップ etc...
たくさん食べてもカロリーが低く美容に良いスイーツだと思います 

ただ正直いって、前に作ったマスカルポーネとぶどうの方がマッチしてます。
ぽってりしたカボチャには生よりもレーズンが合うのでは?と今思いました。
レーズン&カボチャで今度また作ってみようかな 
もうすぐハロウィン  だし、てか、ただのカボチャ好きなだけですが…

  刻み昆布とゴボウ、銀杏の炊き込みご飯  
 

本のレシピとはかけ離れたものができましたが、影響は受けてます。
銀杏は叔母Sがどこやらに取りに行って、臭い実を処理し殻と皮をとって
去年大量に送られてきたのが、冷凍庫に100個くらいあって
「今年の送るからもう捨て!」と言われたけど、
今になりもったいないからと、3合に40個くらい入れて炊きました。

なにか銀杏をたくさん使う料理探さないと。




なかなか気に行ったので、購入しようと思ってます。
調味料にこだわってて、レシピがかなりマクロビに近いなと思ったら、
この著者さんは精進料理の本も出してるようです。 なるほどね。

 もずくがスーパーで100円の特価だったので、4つ(12パック)も買い溜め。
  
好きなので、毎日1つづつ食べます。 

節制?のおかげか、お肌の調子は85%くらいまで元通りになりました。 
あとは手の甲~手首にかけてですが、ここは皮膚が厚いので
少し時間がかかりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
東日本大震災募金
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。