Category | 2009秋の京都・姫路城

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路城・好古園

12/02

お城に隣接の庭園、好古園にも行きました。

 お腹がすいたので先に遅いランチ。
 

焼き穴子は香ばしくて、東京のとは違うタイプのもので美味しかったです。
小鉢つきのセットでなくて、穴子弁当がオススメです。

 長い渡り廊下を渡って庭に入ります。
 

 池の鯉やススキがいい感じ 
 

 本格的な茶室も。 外に待合までありましたよ。
 

 枝垂れもみじの葉っぱは個性的 
 

 人が邪魔だな、と思ったり、思われたり… 
 

他の画像はこちら  秋の姫路(2) 姫路城西御屋敷跡庭園・好古園

 姫路城のまん前の広場で、姫路食博なんてやってました。
 

せっかくだから立ち寄りましたが、余りお腹がすいてないし…

 しょうが醤油で食べる“姫路おでん”を2つだけ。
 
売れ残りばかりで、好きな大根は売り切れてました 

帰りに明石で途中下車して、本場の明石焼きを食べましたよ。
 

現地では“たまご焼き”と呼ばれてるんだけど、それもそのはず。
卵の量がすごく多くて、特にこの店のは茶わん蒸しみたいな食感でした。
今まで食べた明石焼きの中で一番柔らかかったです。

明石の人は家でも明石焼きをつくるんだろうか?
ちなみに実家にはもちろんたこ焼きプレートあります。
阪神地区では一家に一台が普通です。

あっ、年末実家に帰ったら久々にたこ焼きしてもらおうっと。
スポンサーサイト

秋の姫路城

12/01

前にいついったのかも忘れてしまった姫路城。
紅葉時期の帰省&来年から長期の修復に入るということで、行ってきました。

 青い空に白鷺が気持ちよく羽ばたいてます。 
 

 敷地が広いので中々天守にたどり着けません
 

 おぉ  石垣も立派 
 

いったいいくつ門をくぐったでしょう?

 姫路城最後の城主の家紋ですが、うちのと同じ【剣かたばみ】です。
 

私の着物  にもこの家紋がついております。
ハートでカワイイでしょ?

 やっと中へ入れました
 

どの梁も柱もとても立派で、大柱は直径1m以上もあります。
古い木の年輪にできる溝に触れた時のさわり心地が大好き 

確か日本一大きな木造建築は東大寺だったはずですが、
姫路城もトップ10に入る大きさじゃないでしょうか。
それに個人的には 世界一美しい木造建築物 だと思います。 
地上6階、地下1階ですからね。建てたのが14世紀とも16世紀とも言われて
いるけど、誰がすごいって大工さんですねぇ 
ずっと戦火を免れることができて本当に良かったと思います。
このお城を見れば日本初の世界遺産になったことを誰もが納得するでしょう。

他にもたくさん写真を撮りました  秋の姫路(1) 姫路城

関西に行くことがあったら一度、行ってみるといいですよ。
わざわざ行く価値はあります。 
当然ですが、近代ビルに張りぼての大阪城とは月と○っぽん

 お城を出たら、こんな忍者がいました。 伊賀でも甲賀でもない
 兵庫に忍者? とおもったら単なる個人のコスプレでした~
 

赤穂浪士にでもなれば、マッチするのにねぇ…

御座候の工場見学

11/29

連休最終日は前日とはうってかわって快晴 
この日も早めに起きて、姫路に行きました。
快速急行に乗れば 、実家から1時間半くらいでいけます。

たまたま姫路には御座候の工場があることを知って、
朝10時半の見学に参加することに。

 時間まですこしあったので、ガーデンの写真を数枚だけ。
 

 ガーデンに入るには有料だそう。 
 

 豆を茹でるところ。(白いから小豆じゃなくて、てぼう豆だそう)
 

イタリア語ではファッジョーリっていうけど、
日本語の豆の名を知らんかった私って… 

熱湯消毒された容器に自動的に入った小豆はコンテナーに乗って
(トップ写真)、日本全国のショップに運ばれるのだそうです。
かなり清潔さをアピール  しておりました。

小豆は家でも煮たりできるから、わざわざ見るほどのもんでもなかったかなぁ。
叔母が言うには、どこやらのビール工場見学だとビールを無料でくれるけど、
この工場は有料やし…サービス悪いな、などと言っておりました。 
関西のおばちゃんは無料ダイスキなのです。

見学後に一つづつ回転焼きと限定品のあずきソフトを食べました。

 私は白あん。 これだけ餡がたっぷりで1個80円は安い 
 

焼き立ては初めて食べたけれど、外側が少し香ばしくて中の餡がすごく
柔らかくて美味しかったです。 やっぱ出来立てはイイねぇ。

 あずきソフト小 260円 
 

で、今年6月にできたばかりの あずきミュージアム ですが、
入場料1200円という表示にかなりビックリ 
世界遺産の姫路城の入場料の2倍するし…(爆)
たかが…あずきやん? もちろん見てません。

さて、姫路城に向かいますか 

秋の建仁寺

11/28

祇園のど真ん中という便利な場所にあり、通り過ぎたことは数知れず。
だけど本堂の中に入ったことがなかった建仁寺。
京都最古の禅寺として、大変立派な寺院です。

今回は偶然だけど、東福寺&建仁寺どちらも臨済宗の禅寺ということで、
方丈によく似た配置で石庭が見られたりして、興味深かったです。

まず本堂にあった超有名な『風神雷神図』
この絵は記念切手になったりもしてるので、子供のころから見慣れてますが、
オリジナルサイズで見ると、風神雷神がふわりと飛び出してきそうな迫力です。
本物は確か京都国立博物館にあるはずなんだけど、
この絵に“複製”の文字が見当たらなかったので、戻ってきてたのかも?

 【○△□乃庭】  
 東福寺の市松もユニークだったけど、この庭のネーミングも 
 

 方丈の裏庭
 

 方丈【大雄苑】
 

 法堂の天井画【双龍図】
 

写真で見ると小さいけれど、この絵は108畳もの大きさがあって大迫力です。

拡大写真やその他は  秋の京都(4) 建仁寺

東福寺方丈

11/26

紅葉をたっぷり堪能した後は、臨時出口から出ずに入口に戻りました。
目的は、方丈の【八相の庭】です。

 方丈

方丈には東西南北に四庭が配されています。
この庭は意外に新しく、昭和一四年に完成されたのだそう。
入るとまず左側に南庭の石庭があります。

 南庭 龍安寺の石庭より広いです
 

ほんとはゆっくり座って鑑賞したかったけれど、
ランチの時間が迫ってるので通過。 

 北庭 苔と敷石の市松模様がモダンでステキ
 後ろの木々の紅葉具合がちょっと残念かな…
 

上の西庭から見える紅葉の回廊と庭のコントラストもいい具合でした。
急いでいたもんだから、東庭の北斗七星を見逃すわ、
国宝の三門を撮り逃すし… あ~残念… 
2時間以上の余裕を持っていったのに、混み具合を甘く見てました。

ささ木の昼食は改めてアップするってことで、
食事後に高台寺方向へ。

八坂通りって結構美味しい店が集まってるようですよ。
で、その通りを真っ直ぐ東へ行くと、法観寺の八坂の塔があります。
 

 連休ど真ん中の二年坂はこの通り!
 

 ねねの道にある洛匠さんの草わらび餅
 

きなこたっぷりすぎて、ゲホゲホしないように注意しながら食べました。
すっごく柔らかくてくっつくタイプの抹茶わらび餅です。
わらび餅好きとしては3つ星ってかんじ(5つが最高)

ちなみに花見小路にある『ぎおん徳屋』さんは小雨だというのに、
外に10人以上並んでました。 3時ごろだったので一番混む時間だったけどね。
一度ここのわらび餅を食したいものです。

 高台寺の庭も見ようかと前まで行ったけど…
 

雨が降ってきてしまったので、予定変更。
双龍図が見たいので、建仁寺に行くことにしました。

 祇園のT字路にあるLowsonは景観を壊さないよう
 青じゃなくて、格子があったりします。
 

東福寺の紅葉

11/25

紅葉で名高い東福寺。 
この機会を逃すといつになるかわからないので、行かねば!
と張り切って行ってきました。

東福寺  に降り立ったところから、小さな駅のホームは
大混雑で簡単に階段も上がれず、その先が想像できました。

お寺までの道にもこんな素晴らしい紅葉があるので、
(私自身が)中々前に進めません 
 

 やっとたどり着いた臥雲橋(がうんきょう)は中々通れません
 

 それもそのはず  この美しさだから、写真を撮るのに皆夢中。
 

 橋から見下ろした洗玉澗
 

こんなに人が乗って、木造の橋は大丈夫かな?と思いながら通り抜けた
あたりに、季節外れの桜が咲いてました。 
 もみじと桜

通天橋の拝観の行列は半端じゃない長蛇の列でした。
でもまあ中は広い庭園なのでゆっくりと止まらず進みます。
連休なので仕方ないですね~
今週末行く方は、できるだけ早朝に行くといいですよ。

 やっと入れました 
 

 通天橋から見た渓谷・洗玉澗
 

 渓谷から見た通天橋
 

 紅葉の絨毯、苔蒸した岩、それを映す水面…
 桜の時期もいいけれど、私は秋の景色の方が好きです 
 

 このグラデーション  
 

 宝形造の経蔵ともみじ
 

 

どこを見ても絶景で、本当に素晴らしい景色でした。
やはり紅葉には木造建築のお寺や橋がよく合います。

その他の写真、拡大写真は  4Travelの方へどうぞ
         京都(1) 秋の東福寺
         京都(2) 秋の東福寺

【三星カメラ】カメラ販売
 このカメラLumix DMC-TZ7で撮影 



飛行機の国内線の格安チケットの予約は格安トラベル!

姫路城

11/23

昨日とはうってかわって、今日は晴天!
姫路城の白、青い空、紅葉のコントラストがとても綺麗です。
御座候工場に行って、名物の穴子と姫路おでんを食べ、
好古園もよって、いま明石に行く途中です。
人気店で明石焼き食べるぞ~

東福寺

11/22

紅葉めちゃ綺麗でした。
東日本大震災募金
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。