Category | 食べ歩記

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい食パン CENTRE THE BAKERY

08/06

銀座にできた【Centre The Bakery】セントル・ザ・ベーカリー
私の大好きなショップVIRONが食パン専門店を作った!ってことで、
さっそく行っちゃいました。
銀座一丁目の端っこにあるからゴチャゴチャしてなくて
スッキリした場所に合った外観です。

DSC_0131.jpg
色々なトースターがズラ~リ♪♪♪ 
この中から好きなのを選べるし、自分で炭火焼きできたりもするんです。

DSC_0141.jpg
手前は白木のテーブルで明るくてカジュアルな感じ。
その奥はシックなお部屋で、そちらに座りました。 いかにも北欧でしょ~

DSC_0136.jpg
食パンジャムセット、1260円を注文。
食パンは3種類から2種類選べて、北海道小麦の角パンと山型のイギリスパンにしました。
北海道・美瑛のミルクもついてます。

DSC_0132.jpg
トースターは、透明なのが珍しいのと、“日本に数台しかない”
という説明につられて、Magimixを選びました。
お値段も他より群を抜いてお高いのだそうです。

DSC_0134.jpg
MIOのジャム3種類(ブルーベリー、ラズベリー、オレンジ)
アカシアはちみつ、プラリネ、自家製レモンカード、全6種類。
レモンカード以外は、フランスのものです。

DSC_0140.jpg
気に入ったのはジャムでなく、レモンカードとはちみつでした
パンはシットリふわふわ。 最近、家のHBの食パンばかり食べてたから、
キメが荒いんだけど、これはとてもキメの細かいこと。
でも2種類の違いはほとんどわからず…なんてこった

つぎは、大きなラクレットをその場で溶かしてトロ~リしてくれる
チーズトーストを狙ってます 

DSC_0138.jpg
デザイン性高いな~と思ったら、有名デザイナーがコラボした限定もの
なのだと、お店の方が説明してくれました。

でも、お店の方があるもの全部試した結果、
トースターとして一番性能が高いのは、イギリスのラッセルホブス
のものなんですって。
以前、買おうかと迷ったけど、置き場所を考えると大きすぎたので、
諦めたのよねぇ。。。ホブスにすればよかったかなぁ。


私が買おうか迷ったのはこのタイプ

【送料無料】VIRONのバゲット [ 牛尾則明 ]

【送料無料】VIRONのバゲット [ 牛尾則明 ]
価格:1,575円(税込、送料込)

スポンサーサイト

俺のフレンチ TableTaku はスゴかった!

11/12
話題の店、高級食材をつかってるのに激安立食フレンチ@銀座に行ってきました!!!

いや~も~こんな安くって本当にいいんですかのオンパレード
とにかくスゴッ。。。とビックリ(゚〇゚;)しまくりでしたよん。

さて、土曜日だったので混むことはわかってました。
最初は1号店で開店30分前の15:30に現地待ち合わせ。
15分についた友達から、「すでに30人並んでる」というメールがっ
1.jpg
道場六三郎さんが、不思議そうに前を通過したそうな。

店員さんによるとどうやら2順目になりそう。
つまり2時間ほど待たなきゃいけない。
そんなのはイヤってことで、そこから少し離れたコリドー街にあって、
最初に入れそうな俺のフレンチ Table Takuへ移動することにしました。
1 (2)
近くにイタリアンもあって、最初から混んでたら移動しようってことに
なってたので、問題な~し。
料理長は「タイユバン・ロブション」で腕を磨き「フォーシーズンズホテル」
で総料理長を務めた方

16:10頃に小さなテーブルに4人案内されました。
きっとお皿置けないよ~(事実、置けないこともありました)
まあ立食パーティだと思えばいいのよね。

さて、メニューを見ると、どんな高級食材つかってても
1500円以上のものがない ってのがすっご~い!
こうなったら、日頃中々食べられないものから注文しなきゃ~ ルンっ
まずは無くなりそうなものやおススメを店員さんに聞いて注文しました。

【メゾンカイザーのパン】 パンも妥協なしってかんじ
考えたら、他のに比べるとこれが一番CP低い気がする(^_^;)
1 (3)

【ブルゴーニュのスパークリング と
生ウニのエスプーマ オマール海老とキャビアのジュレ】
このCremant de Bourgogne 香りが良くて辛口スッキリで気に入りました。
覚えておこう。 生ウニのあわ.。o○.。o○.。o○あわにピッタリ!
1 (4)

あぁ~もぉ テンションあげあげのうるさい私たち。
美味しいもの目の前にすると大騒ぎでごめんなさ~い!

【淡路玉ねぎのグラタン】 店員さんのおすすめ♪
淡路島は玉ねぎで有名。兵庫県民だから、馴染みがあります。
奥にあるアミューズはオリーブとドライトマト
すんごく美味~
ビン売りとかしてたら買って帰りたかったくらい。
1 (5)

【ウフアラコック ~トリュフピューレ~】 店員さんおすすめ♪
卵液を湯煎にかけて、トリュフを混ぜ込んだような料理。
激ウマすぎて、ほっぺた落ちそうです。次回があったら絶対食べるわ。
1 (6)

【ラングスティーヌのカネロニ仕立て フォアグラ・トリュフソース】
手長エビってもっと柔らかくて身が小さいと思ったけど、
大きいし歯ごたえありでした。
相当大きめのものなんでしょうね~ トリュフが良い香り!
1 (7)

【オマール海老 2種の調理方法で】
大きなオマールエビ、
片方はグラタン風、もう半分はあっさりビネガー風味でした。
1 (8)

17時からジャズライブがありました
狭いスペースで4人の女性ボーカルが重なっちゃってます。
この日が初日だったとか。 楽しい時間ありがと~~~
1 (9)

【和牛ザブトンのパイヤード 赤ワインソース】
稀少部位のザブトン!大きめの顔面くらいの大きさの焼肉です。
あんまり大きいから全部切るのに格闘。待ちきれない欠食児童
(約一名)が切ったそばから2つ3つと口に運んでしました。
脂っこすぎず、程よい歯ごたえなの~ これもまた食べたいな。
1 (10)

手に皿持って、肉切って、ライブに手拍子もして、
しかも写真も撮って。。。忙しいったらありません 

【フォアグラの西京漬け】 
巨大なフォアグラが2つ!焼きおにぎりにデ~ン
味噌漬けでよりコクがでた和フレンチです。添えてるのは大きいスプーン。
これで980円とは、1つでも安すぎる値段でしょ?
1 (11)

【帆立貝とセップ筍のキャベツ包み】
あれ?ポルチーニなんて入ってたかな?
1 (12)

以上。スパークリングワイン2本と4人で8皿。
これだけ食べて一人、な~~~~~んと、4400円ほど
どう考えても原価割れしちゃってませんか?
日本ってすごい国だ!

このビジネスを始めたのは、元ブックオフ創業者だとか。
世界でたぶん1つだろうなぁ。。。すごい発想するもんですね。

激安といっても店員さんは料理の説明をしっかりしてくれるし、
質問にも的確に答えてくれてとても感じがよかったです。
金額はファミレス並みでも、居酒屋のバイトのようなサービスでは
ありませんでしたよ。 みんな大満足で“イタリアンとかもいってみたいね”
と言いながら店を後にしました。 

しかし、時間はまだ18時。
ここでデザートは食べず、ゆっくり座ってお茶をしに
シズィエム・サンスへ移動しました。

【デザートの盛り合わせ+飲み物のセット】
1 (13)

この店はいついっても居心地がよいです。
軽食のカフェセット1500円はお得なのです。

店員さんも感じがいいしね。
私たち、ペラペラうるさくって、ごめんなさ~い!

祇園さゝ木

01/09


お気に入りの「ささ木」予約がとれないと思ったけど、
ダメ元で電話をしてみたら、ランチの予約が取れました。
今年いっぱい土曜日はすでに満席とか!

今回一番印象に残ったのは、お味噌汁にごぼうのすりおろしが入ってたもの。
佐々木氏に直接お聞きしました。

「普通のおろし金ですりおろすんですか?アクは?」
『普通のでいいですよ。色が変わっても、
味噌のなかに入れたらわからなくなるから大丈夫。』 とのこと。

とても良い香りで斬新な使い方だったから、
ぜひ真似てみようと思います。 何の具が合うかな~
ネギやお芋類、焼き餅もおいしそう

写真は、冬の定番かぶら蒸し。
美味でございました
次は夜に行きたい~

丸香のうどん

03/31
神保町にいったので、前から食べたいと思っていた
讃岐うどん【丸香】によりました。
P1260109.jpg
ついさっき知ったんだけど、ここ、かの有名な香川の讃岐うどん店
「山越」出身の方のお店だそうです。
中途半端な時間だったけど、9割くらいかな結構混んでました。

まずは、温かけうどんだよね~ 
四国っぽく、じゃこ天をトッピングしました。480円 安い!

つるつるでコシのある麺に透明感のあるお出汁。旨い!
薄味でいりこ?ダシの風味がしっかり効いていて、甘過ぎず、
しょっぱくなくてとても私好み~
東京でうどんっていいうと、
白いネギが大きな斜め切りとかで入ってて、
ゲッ!なんだけど、ちゃんと小口切りの青ネギが嬉しい。
まあ讃岐だから当たり前ね…

親が四国出身だし、うどんには中々ウルサイ私ですが、
このうどんなら週一でいって、ぜんぶ制覇してみたいかんじ。

2週間後にまた行くんだけど、次は釜あげにしようかなぁ、
暑かったら冷かけもいいし。 別盛りでてんぷらも食べたい。

周りの様子をみるとワカメを注文、食べてる人が多かったなぁ。
気分的なもんだろうね、きっと。
ただね、なんとなくどんな水を使ってんのかな~ってのは
気になりました。 表示が欲しいところ。

たぶん今後、東京の飲食店は客を呼び戻すのには、
水や食材についての表示が必要になってくるかもしれません。

ところでここ、店内は撮影禁止ってメニューに書いてありました。
うどんはいいのかな?と思ったけど、
注意されたらきぃ悪い(←関西弁)んで、あえて撮りませんでした。

さて、クリニックに行く道の途中で、老舗和菓子店にも寄りました。
【御菓子処 さゝま 】
P1260098.jpg

春らしいでしょ? P1260101.jpg
一つ一つ丁寧に作られてます。
ひな祭りの時になかった道明寺桜もちもありました。
菜種なんて素敵な名前の白あんに求肥のが美味しかったです。
黄色いカルメがカリッカリなの~

吉野山 練切り
P1260105.jpg

街は一見、何もなかったように人はたくさん普通に出歩いてます。
でも計画停電以外のエリアでも、駅やお店はあちこち薄暗く、
エスカレーターは止まってたりします。
まだまだ長引きそうですが、一日でも早く、
元通りの東京に戻ってほしいものです。

ところで、今は花粉症のピーク。
私は当然今年もマスク+花粉用の服装+帽子という
怪しい姿でうろついてるんだけど、少なくなった外人を見ると、
これが放射性物質除けだと思われるとイヤだなぁなんて
思ったりします。長年日本にいないとこんなおかしな光景は
たぶん知らないでしょうし、異常に見えるはずです。
メディアの人で海外でねじれた報道されないといいんだけど。

外人というか、もはや半分日本人のおっさん化してますが、
@デーブ・スペクター氏のTwitter
こんなときだからでしょうか?
超く●らないダジャレが妙に和みますw

「ただちに影響はない」をうちのPCで変換したら、
「いつか影響がある」って出る @rav_Tokyo
  た…たすけて~  

Le Pain Quotidien@芝公園

02/25
去年、パリで朝食を食べたベルギーのBIOブランジェリー
【Le Pain Quotidien】が日本にもオープンしました~
パリで行った時の記事はこちら → パリのホテルとビオな朝食

ずっと行こうと思いつつこのエリアには用がなかったけど、
ちょうどインド料理のニルヴァナムが近いので、食後に寄りました。


芝公園の一角、東京プリンスホテルの敷地内にあって、
とても広々したいいお店です 
外人がいないのに、ちょっと日本ではない雰囲気もただよって…
ラストオーダー10PMで、無休っていうのも使い勝手よしです。

私はミックスベリータルトと紅茶(ラプサンスーチョン)
P1250867.jpg
このタルト、キルフェボンの手抜きのものより美味しいです。
クレーム・ダマンドも作ってある正統派。
P1250869.jpg
紅茶は4種類あるんだけど、これが妙なセレクションです。
モーニングブレックファースト、中国緑茶、ラプサンスーチョン、ミックスベリー
ミックスベリーが切れてて、朝じゃないとすると、中国茶2種類じゃん…
NY店と同じにしてるんだとか…なぜ? まあいいや。(^_^;)

ベルギーってことで、友達はワッフル
P1250870.jpg

ん~ 幸せなひとときでした 
次は朝食orランチ利用したいな~

お持ち帰りとしてもちろん!バゲットとクロワッサンなど、色々購入。
P1250873.jpg P1250879.jpg
バゲットは翌日、ちょっと固くなり過ぎてたんだけど、
このクロワッサン 
少し焼いてかじったら、サックサクでとっても美味しいんです。

有機小麦なのに、240円だから高くないしね~ ってマヒしてる?
このまえデイルズフォードのが399円もしたからそう感じるのかも?
また行ったら絶対2個以上買おうっと。

★この店の記事が載ってます


Nirvanam南インド料理

02/24
以前、デリバリーで利用して、カレーがとても美味しかったニルワナム
ちょうど店に行きたかったところに、食べログでクーポン販売を見つけて、
初! クーポンデビューしました。 3000円のコースが1800円です!

まずは、コース外の飲み物をオーダー
マサララッシー スパイス風味の甘くないもの。

何かの間違いかと思うほど、塩気がつよくって、
塩味減らして!ってお願いしようかと迷ったけど、
友達は気になってないようなので、やめておきました。
あとでノドが乾かなかったので、たぶんスパイスのせいで塩を強く感じたのかな?
まあ、濃厚なので水と交互に飲んでましたけどね…
プレーンドーサっていう、インド風クレープ。
P1250857.jpg
たぶんコリアンダー入りのココナッツスパイスソースと、
野菜入りマサラソース。結構スパイシーで美味しいです。

ワダサンバル 揚げドーナツみたいなもの。
レンズ豆のペーストだそうで、ふんわりポロリって感じの食感でした。
P1250860.jpg
美味しいんだけど、ソースが2皿全く同じだったのがちと残念…
油でお腹がいっぱいになりそうだから、わざと残しました。

そして野菜カレーとチキンカレー
う~ん、スパイスの香り高く、すっごく美味しい~~~
P1250861.jpg
ケララポロタっていう編み込みナンみたいなの
と一緒に食べると美味しかったよ 

で、お得なはずの40%オフクーポンだけど、お得感は感じませんでした。

◆パッパド
◆ワダサンバル
◆プレーンドーサ
◆ケララポロタ 
4つとも知らない食べ物。 
蓋をあけたら、ぜんぶ炭水化物と豆でした~ +ライス大盛り
ちゃんと内容を見て、クーポン利用しなかった私が悪い。

タンドリーチキンもケバブもないし、炭水化物攻撃に満腹感はありました。
でもでも味はとても美味しいのでね、
この店はランチビュッフェの利用が正解みたいです。 

そういや年末年始に、横浜の一万円お節のクーポン。内容が余りに貧相で、
大問題になって報道されてましたよね。
クーポン利用は慎重に ですよ~

ホルモン稲田

02/01
ホルモン稲田
以前書いたことがある、ミート矢澤の姉妹店である焼肉店の
ホルモン稲田

前から行こう行こうと思いつつ、当日予約は失敗し、
今回数週間前の予約でやっと実行できました。
でも、デジカメ忘れて、携帯撮影のため写真ボケてます。

この日は29日で、夜中からアジアカップの決勝戦 
サッカーメイト4人で、事前祝勝会といった感じ…でもなかったけど 

目黒駅からすぐのこの店、周りは強豪ぞろいだけど、いつも満席で、
この日も当然のように、2時間制でした。 まずはお酒で乾杯~
わたしは今はやり?の生姜チューハイなるものを飲みました。

まず、 ナムル に ユッケ  う~ん臭みがなくってウマイ

ST330308.jpg ST330309.jpg

そして、食べる食べる
その日のオススメだという、シンシンと
どこかホルモン、シビレだっけ?
(今日覚えた部位→ シンシン=モモ肉の赤味) 
美味しかった場合は忘れないが、いまいちだったホルモンはすっかり忘却の彼方。
おかわりしようと思ったら、まだ7時前だというのに、"シンシン終了で~す"の声…
間髪なしに "タン終了でーす" とな。 ペースがはやい。

とっても分厚い上牛タン、 うまくない訳がない 
仙台で食べたのを思い出しました。
ST330310.jpg

ホルモン盛り合わせ
ST330312.jpg
この一番左のがすごく美味しくて、たぶんハツ?ってことで
また一皿注文。 ホルモンが苦手っていう約一名も美味しいといって食べてました。
闇市倶楽部もそうだけど、ホルモン好きでないひとが美味しいという店の肉は、
何いっても、ハズレがないですね。 私もその一人でした(過去)

最後の方に、ロース2皿と、カルビ。
これはどっちだろう? たぶんロース。
ST330314.jpg

全部で約10皿くらいをぺロリと平らげ、そしてシメは

稲田うどんと冷麺 
ST330316.jpg ST330317.jpg

焼いてる絵柄も撮ったはずなのに、ないのは保存できてなかったみたい。
ペースがすごく早くて、焼いて食べるのに忙しかったわ。
もう少しゆっくり食べたいかも。

でもソウルで食べた焼肉が意外に不味かったので、焼肉リベンジそして、
その後、豪、まさに独W杯リベンジ  となりました。 
これぞ!完璧で、ワンダホ~な一日でした(笑) 

やっぱ焼肉は日本が一番おいしい! という結論。
目黒エリアは焼肉とラーメンのレベル高し 

ブラッカウズっていうハンバーガー屋さんも同系列とか。
もつ処・鶴見も気になるし、こんど行ってみねばなりませんわ。
全部、行動範囲内にあるところがバッチリよ~

さて、店を後にしたのはまだ8時ってことで、うちにきて皆で呑みなおし。
すごく寒かったのでホットワインです。
HotWine.jpg HotWine (2)
砂糖、クローブ、シナモンスティック、ジンジャー入り。
これ、冷たいとサングリアです。
そして浮いてるのはシイタケ…ちゃいますよ。レモンスライス

もらいもののシナモン風味のオレンジジャムも入れてみました。
入れるものはその時の気分です。
HotWine (3)
手作りプリンはデザート Pudding1
皿に入れた状態で撮影するのをすっかり忘れてました。


久々のアメ横

01/25

またNちゃんが東京へ来てました。
アメ横の中田商店に息子のカーゴパンツを買いに行きたいというんで行ってきました。
結局、ユニクロで買ったんだけど…w

中田商店の前から見えるスカイツリー
HPをみたところ、現在559mだそうな。
P1250566_20110125202509.jpg
だいぶ高くなりましたね~ 

ランチは、お寿司屋さんへ。 
適当に入ってみたのが、「寿司 幸」ってところ。

上にぎり 
P1250563.jpg
ショーケースのネタが入ってて、なにがなんだか…
中トロが美味しかったです!

お菓子の二木やら、ロンドンスポーツいって、化粧品屋さんめぐりをして、

お茶をしにいったのは、上野風月堂でした。 本店っていうのにつられて…w
P1250571.jpg
てか、風月堂って神戸が本店だと思ってました。
違ったのね~

店内はまあ年齢層の高いこと! さすが老舗というか場所柄というか。
和菓子だけじゃなくて、洋食やらパフェやケーキも豊富です。
なんとなく資生堂パーラーって感じだけど、値段がお安いかな。
P1250570.jpg P1250569.jpg
イチゴパフェと和風パフェ 

★風月堂といえばゴーフルだよね★






Scorpione吉右@河原町

01/10

お正月はお休みの店が多いので、飛び込みでイタリアンの店に入りました。

四条河原町駅に近く、鴨川沿いにある雰囲気の良い店。
『スコルピオーネ吉右』

野菜の炭火焼
P1250366.jpg
種類が豊富で、塩加減がバッチリでした。

ぶつぎり海老のアメリケーヌソース・タリアテッレ
P1250369.jpg
あっ、太めのパスタ切れてるんだった。買わなきゃ。

他にも食べたけど、写真を忘れました。
甘鯛とカラスミのパスタなんて、一番美味しかったのにぃ~ 

早い時間に入ったから写真では人がいないけど、
出るころには満席になってました。
とても人気があるようですよ~

また機会があったら行ってもいいかな。


茶茶の間

12/28

青山の日本茶カフェです。 茶茶の間
白金の茶々、中目黒のチャノマにはいったことあるけど、青山のは茶茶の間。
ややこしいって! 
一番、お茶!にこだわってるのはココだけです。

様々な日本茶を、日本茶ソムリエさんが、なぜか中国茶の作法で入れてくれます。
このピッチャーのが(2杯分くらいかな)無くなったら、
また持ってきてくれて、冷めなくていい感じ~  
お味も苦味が出てなくて、とてもいい香りがしてました。

名前を聞いたのに忘れたな…
スッキリっていってたけど、コクがありました。
私はあまり日本茶に詳しくないからなぁ 

わらび餅が売り切れてたので、抹茶チーズケーキをオーダーしました。
ST330286.jpg

ケーキやパフェなんかもあって、店内は女性ばかりで、結構混んでました。
スイーツの種類の豊富さ、食事もできて、美味しいお茶を何度も持ってきて
くれるサービスが、この店が人気があるところでしょうね~

ショッピングに疲れたときはオススメです。
場所は、表参道ヒルズの正面にあるディオールのわき道を入ったあたりよ。

冬のビストロ・ブノワ(再訪)

12/12

デジカメが修理中でも、撮り溜めた写真はたくさんあります。
撮ったけど載せない写真が多いことだし、まあこれもいい機会かな…

1カ月ほど前、【ビストロブノワ】へディナーに行った時のものです。
なぜか最近、新しい店で失敗が多いから、分かってる店をリピート
することが増えました。 前回のブノワはここ

グジェール&パン 


季節野菜とキノコの薄焼きタルト 


私のメイン、鴨の赤ワインブレゼ、イチジクのはちみつ風味


こちらは、友達がオーダーしたメイン
なんだっけ? 豚の煮込み料理
ストウブ(仏の高級鉄鍋)に入ったままサーブされました。

前に行った時に最後に出た、パート・ド・フリュイがとても
美味しかったので、ウェイターさんに売ってないかと聞きました。
「手造りなんですが、今日は無いんですよ」とのこと。
私が『ピエール・エルメのより美味しいですよ』 というと、
「パティシエに伝えておきます」って。

さらにエピソードまで語ってくれました。
「ピエールエルメの社長が来た時に、デザートはおまかせで、
というので、わざとマカロンを出したら“うちの方が美味しい”
と後から持って来られたので、次に来たときに
パート・ド・フリュイのこと言っておきます」ってニコニコ
しながらいってました。 

ちょっとした対決ですね~ 

私のデザートは、ミルフィーユ 


大きいです! もちろん美味しかったけど、
私はカスタードクリームのが好みなの…

友達は、チョコレートスフレ

鴨が柔らかくて、深みと風味の良いソースと合って
美味しかったわ~ 
今回も大満足でした 

ブノワってアランデュカス系のミシュラン1つ星なのに、
これで、3600円だなんて、安いと思いません?
今回は帰りに10%オフのカードをくれたけど、
夜は特に、一休で予約するのが一番安いとお店の方が言ってました。

お水はミネラルウォーターしかありませんなどと、
気取ったことは言わないし、長時間でも気兼ねなくゆっくりできるし、
サービスも申し分ありませんよ~ 

 ビストロ・ブノワをネット予約 

ネパール料理と究極の旅ルート

12/05

旅行好きばかりが集まって、
恵比寿にあるネパール料理店へいきました。


小籠包みたいなのは、モモコ(モモ) 

チューリップチキン 


スパイスが効いていて、インド料理に似てます。
あとはパクチーが入ってる料理も多いみたいで、
タイとかそちらの影響も受けてるんでしょうね。

他にもこんなにた~くさん 
添加物や保存料とか一切使ってないのだそうです。
  
 

店の最上階にある神の部屋にある祭壇と扉 
 
この扉、ステキですよね~ 

お店の人がお釈迦様の出身地は、インドではなくネパールだと
教えてくれました。 お話が上手でとても勉強になりました。
なんか日本ではお釈迦様と西遊記とかの話がごっちゃになってる
気がします。 私だけかな?
だってネパールって仏教じゃなくて、ヒンズー教国だもんね。
そのあたりの宗教の歴史はとっても複雑です。

話をもどして、ネパールワインやらネパール焼酎、ラッシー、
ビール、グレープフルーツのカクテル、色々飲み放題で、
たくさん飲みましたよ~ 
でも酔わなかったな… 

最後にネパール楽器の演奏とダンス&ケーキが出てきました


それにしても、みんなよく食べる、飲む、
そしてしゃべる~~~
中に旅の超達人がいました。

日本からは特典チケットでソウルにいき、
そこから現地発のビジネスorファーストの往復チケット
を買い、バンコックへ行って、またバンコックでも
現地発の北京行きのチケットを買い、特典チケットで日本に戻る。 
そして1年オープンだからと、片道が残るので、
逆ルートでまた旅行をする。 
それでC&Fクラスだというのに、279000円で2回も
豪華周遊旅行ができるのだとか。
そしてCFクラス利用で溜まったマイルでまた特典チケットをゲット。

すごく複雑なプランですが、すっごいお得です。
私はこういうめんどっちいのはムリだけど、興味はあります。
エムエムさんあたりなら軽くこなしそうな気がしますよ。


ミッシェル・トロワグロ

11/30

またNちゃんがフライトで来てて、誘われたので
ハイアットの『ミッシェル・トロワグロ』へランチに。

前回気に入って、再訪問です。
9月の記事はこちら⇒ 絵画のような料理

パンプキンスープ

上にのせたオレンジピールの香りがふわり 
さすが!ただのカボチャスープとは違う…

セップ茸のリゾットオレンジとアーモンドのクリーム


サーモンのパヴェ エストラゴン風味 牡蠣のジュ


ウフ・ア・ラ・ネージュ


洋ナシのロティ ショコラとキャラメルのビロード、
オレンジソルベ


全部のせてないけれど、他にも3皿ほど。
トロワグロはメニュ意外にサプライズがあれこれあるので、
けっこう、お腹いっぱいになります。

今回もとても手が込んでいて、独特のアイデアがピリッと
効いていてとても美味しかったです。 

ただ、最初のサモサが同じだったのと、途中のサプライズ、
そして最後の小菓子がほとんど同じだったのが
残念だったわ。 
2つ星なら、夏と秋はメニュを総入替えしてほしいですねぇ。

そうそう、前に会った彼女のともだちのYさん。
フランス人男性で、日本語を習い始めたんだけど、
その彼女に残したメッセージが面白すぎです 
2つ目のブロックには私の名前が入ってます。
きいてはいたけど、実物がコレ ↓


NちゃんとPさんは見た瞬間、“え~!いつの間に”ってなった
そうですが、私は食べられてません!よ。 

彼女もPさんも(怖くて)この間違いは指摘していないそうなので、
真実は不明だけど、推測するに、Bon かなにかを辞書で翻訳したら
“おいしい”って出てきたんでしょうね。
本人はまさかセクシャルな意味を含んでるとは夢にも
思ってないはず。

多れました ってなんだろう? またれ は またね かな?
とか推測は尽きません。 

最高の(笑)ネタを提供してくれた、Yさん、
なんておちゃめさんっ 

ル・ブルターニュ

11/16
パーティーコーディネートのセミナーは表参道でありました。
表参道といえば、たくさん美味しい店がある!ので、
ついでの食べ歩きは当然!必然! ってかんじ 

まずはちょっとカフェへ。
クレープ&ガレット専門店の、ル・ブルターニュ

まず、ガレットといえばシードル オーガニック


夜の予約もしてるので、軽くガレットとクレープを1つづつ
オーダーしてシェアしました。 
店員さんも、“別け皿お持ちしますね”と、
慣れたものです 

シンプルな、ハムと卵とチーズのガレット  


そして、塩キャラメルバターのクレープ  


どちらもメニュの一番上にあって、一番シンプルと言えるもの。
美味しかったですよ~ 

ちらほらと、フランス語も聞こえてきたりします。
本場、ブルターニュの味に近いのでしょう。たぶん。
あまり知らないけど… 
土日はすごく混んでるけれど、私たちは奥の温室みたいな席で
とてもゆっくりさせてもらいました。

ル・ブルターニュ 表参道店 
渋谷区神宮前3-5-4  TEL 03-3478-7855
最寄駅: 表参道 


フィレンツェに飛んだ!?気分

11/12

…飛んだ!? で終わると、本当に飛んだ  
と思っちゃう人がいるといけないので…

最近、ランチをハズしてばかりで、超不機嫌でした 
だから確実性を狙って、ディナーが美味しかった
 
『アンティーカ・トラットリア・ノスタルジーカ』@中目黒
 
ランチメニュは1種類だけ。行ってみないと何かはわかりません。
この日は、羊のラグーパスタでした。
それにパンと前菜が2種類がついて1000円。
お得なランチなのに、真っ白のクロスナプキン。
いいんですか? って感じ。

前菜は、トリッパと黒レンズ豆の煮込み、白いんげんとセロリのマリネ

実はトリッパもセロリも少し苦手な食材なんだけど、
どちらも美味しくたべられました。
それってすごい事だと思いません?
トリッパが美味しいって思ったのはココだけ。
この2種類を食べただけで、もうフィレンツェに行った気分ですよ。
マメ食いのトスカーナ人、内陸のフィレンツェで内臓料理はよく出ます。

さてパスタは羊のラグーソースでした。 
これも内臓が入ってるって言ってたかな?
パスタのゆで加減はバッチリで、チーズとソースとの絡み具合も絶妙でした。
全てバランスがよく、これぞプロの味、本場の味ですよ
ほんと、フィレンツェの細い小路にあるうま~いトラットリアに
引けを取りません。チブレオとかね…あと、ソスタンツァとか、
ああまたフィレンツェに行きたい…と思ったら、
またこちらに気軽に行くことにします 

食後に、カプチーノを飲みました。 +300円
ちゃんとフワフワクリーミーな泡の帽子をかぶってましたよ。
砂糖まで、Zucchero di Canna。 完璧ですね。


メニューボードをみて、あれ?と思ったので
シェフに聞いてみたところ、嬉しいことに、
夜はコースだけじゃなく、アラカルトも出すようになったとのこと。
ワインとおつまみだけみたいなこともOKだそうですよ。

これは使える 大歓迎! 
前回のディナーでは、肉・肉・にく~
オンパレードに重すぎたせで、せっかくの美味しさと満足感が
損なわれて、もったいなかったんですよ。
また近いうちに夜も利用しなきゃ。

なにやら、この冬、軽井沢に新店舗をオープンとか?


エルミタージュもだけど、なぜに名シェフはみな軽井沢へ?
食材&需要を求めると必然的にそうなるのかな?
東日本大震災募金
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Rav

Author:Rav
旅行好きなインドア派、面倒くさがりぃの料理好き、ときどき薔薇バラ、どないやねん!

カテゴリ
ブログ内検索
過去の記事だよ
アクセス数
since Feb.2011
リンク
お買いもの
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。